topimage

2005-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

summer holiday - 2005.08.31 Wed

img2c8617492lb3vk.jpeg

子豚「お久しぶりです。僕は、生まれて初めての旅行に行きました。その様子は、本館のHoliday Albumで、どうぞ。」
スポンサーサイト

 - 2005.08.15 Mon

img721c6af02193ds.jpeg

Snoopy「こんにちは。また、お城の庭に来ています。」

img47637d452175xs.jpeg

Snoopy「落ちたら溺れますね・・・豚犬の僕は、泳げません。」


imga5eb2d7e217enk.jpeg

Snoopy「向こうに見えるのは、何ですか?大きな犬ですか?」


imgf1126996217mdc.jpeg

Snoopy「近づいてみたいです。」


img4ac44fff217u23.jpeg

Snoopy「うひょっ。でっかい犬ですね???」(ドンキーです。)


img2097ace32188io.jpeg

Snoopy「飼い主たちは、ベンチで一休みしているので、僕は、一人で散策します。


img0b6fc90a2180sw.jpeg

Snoopy「何か、面白いものは、ないですかね?」


img1de61dbf218woa.jpeg

Snoopy「おっ!これは、何ですかね?骨ですね、ね?」(木の枝です)


img7abfefbc218oy7.jpeg

Snoopy「やっぱり、カミカミしないとですね。」
妙に幸せそうな顔してますね・・・


img44b58509218h7g.jpeg

Snoopy「眠くなってきたので、ここで寝ちゃいます・・・」

why you should not buy a dog from a pet shop - 2005.08.11 Thu

Snoopyを見つけるまで、苦労しました。フレンチブルドッグのブリーダーは、たくさんいますが、どこも値段が高い!私たちは、血統証なんて欲しくありませんでした。ドッグ・ショーに出すつもりもないのだから。あくまで、ペットとして犬が欲しかったのです。

ペットショップにも行きました。でも、ペットショップにいる犬達を見ていたら、こんな所で犬を買ってはいけないと思いました。

先日、ガーデニング・ショップに行きました。ここでは、動物も売られていて、犬も売られていました。毎回、ここに来ると「あー、この犬、かわいいなぁ」とか思いながら眺めるのですが、それと同時に、「かわいそうだな。」と思います。小さなガラスで囲まれた箱で、買われるのを待っている犬達。小型犬ならまだいいのですが、ゴールデンやラブラドールのような大型犬で、それも運動量を必要とするような犬達も、小さな箱にいるわけです。なかには、買い手が決まらないで、4,5ヶ月にもなっている大型犬もいます。狭い場所に1日中いて、走り回ることもできず、つまらなそうな顔をしています。

ある一人の女性が、店員と話していました。その女性は、「犬を買いたいけど、どれにしたらいいかわからない。」と相談してました。彼女が、「私は、アパート住まいなので、小型犬がいいです。1日中寝てばかりいる犬は、いやです。」と言うと、店員は、ある白い小型犬を薦めました。マルチーズのような種類だったと思います。でも、彼女は、「あれは、いやだわ。もっと、アクティブな犬がいいのよ。」と。店員は、「じゃあ、あれは、どうですか?」と言ってジャックラッセルテリアを薦めました。「留守番させることが、多いので、吠えられると困る。あの犬は、よく吠えませんか?」と彼女が言うと、店員は、「吠え防止の首輪(吠えるたびに電気ショックが出るやつです)をつければいいですよ。」と返事をしました。彼女は、そのジャックラッセルを抱かせてみせてください、とも言わずに、「買います。」と言って買うことを決めました。彼女は、犬を飼うのは、初めてだそうです。その日は、彼女の誕生日で、旦那さんが犬をプレゼントに買っていいよと言ったそうです。

ジャックラッセルは、小型犬です。でも、大型犬並みの運動量が必要です。とても、やんちゃだそうです。アパートで飼うよりも、庭付きの一軒家の方が、いいそうです。アクティブな犬ほど、留守番するのが難しいでしょう。やんちゃなので、犬を初めて飼う人には、躾が相当大変でしょう。ジャックラッセルを飼ったこともない私でさえ、これらのことは、知ってます。店員は、ジャックラッセルがどんな犬なのか、知らなかったのでしょうか?いや、きっと売れればいいとおもっていたのでしょうね。

その日、このお店には、新しい子犬たちが入荷されました。小さなガラスの箱に4,5匹も犬が入れられてました。2匹ゴールデンがいました。そこへ、コッカー2匹が入れられました。とてもフレンドリーなはずのゴールデンですが、その2匹は、お互いに寄り添うようにして、じっとしてました。コッカー達が遊ぼうよ、と寄って来ても、目を合わせませんでした。1匹のゴールデンが、私の顔を悲しそうな目で見ました。私には、このゴールデンの気持ちが理解できたように思いました。

犬は、生き物です。感情もあります。商品では、ないです。


私達は、運良く、とても良いブリーダーに出会いました。血統証なんて馬鹿らしいと言う人でした。自分たちの家で、大事に子犬たちを育ていました。そこの家の小さな男の子の子供が、毎日、子犬たちと遊び、寝る前に1匹づつ抱いて「おやすみ」と言ってました。私たちの犬は、こんな環境で産まれた犬でした。


imgde2c52081z0y97.jpeg

picknick - 2005.08.04 Thu

img799b87bc1tcu1w.jpeg

Snoopy「今日は、お城の庭に来ています。僕の後ろがお城です。お城の庭は、ものすごーーーく広いです。僕には、何のことだか理解できませんが、飼い主たちは、ロンドンのリージェントパークみたいだといってます。」


imgd91d95331tcelc.jpeg

Snoopy「生まれてはじめてのピクニックです。」


imgf380a6e31tc5vk.jpeg

Snoopy「何、食べているんですか?」


imga98936f31tbz4s.jpeg

Snoopy「僕にもください。」


imgf1d993fb1tbrg9.jpeg


img8ce14cfa1tcmb3.jpeg


imgc0a0424e1td0qo.jpeg


img58c0e6881td8gg.jpeg


img38bed69e1tdh57.jpeg


img67b92e9a1tdow7.jpeg

Snoopy「楽しいです!でへ。」


imgdfb8a9d81tdwls.jpeg

Snoopy「疲れてきました・・・」


家についてから、飼い主1と2時間昼寝しました。だいぶ疲れたようです。犬も人間も。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。