topimage

2008-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2008.09.19 Fri

1時間の「早歩き散歩」の後も、まったく疲れを見せなかったスヌーピーですが、翌日、やっと疲れが出てきたようで、散歩の次の日は、これ。↓


Redimensionnement de 091708103502-02

声をかけても、



Redimensionnement de 091708103502-00
指でつついても、



Redimensionnement de 091708103502-01
目を少し開けるくらいで、



Redimensionnement de 091708104401-00
起き上がらないスヌーピーでした。

スポンサーサイト

 - 2008.09.17 Wed

Redimensionnement de 090608144103-00
太陽は、出ているものの、ここ数日で、一気に寒くなったパリ郊外。秋を通り越して、冬になったような感じです。

陽のあたるお昼ころは、近所の猫が日向ぼっこをしに来てます。というか、もう自分の庭のように勝手に使ってます。(笑)



cat_20080917210820.jpg
我が家の庭でお昼寝し終わって、のびしてますね。


ちなみに、先週までは、雨ばかりでナメクジ大発生で、ナメクジ恐怖症の私は、庭にぜんぜん出れませんでした。(笑)


そんなわけで、肌寒いけど晴れた日に、スヌーピーを公園まで連れて行きました。


Redimensionnement de 091608164203-00
スヌーピーは、久しぶりに公園に行けると、興奮したのか、公園まで早歩きさせられて、辛かったです。(笑)

公園に行くといつもどおり、クンクン臭いを嗅いで、




Redimensionnement de 091608164203-01
走って、





Redimensionnement de 091608164503-00
マーキングをするスヌーピーでした。

1時間、歩きまわされて、私は、その日の夜に脚が、筋肉痛になりました。
もちろん、こんだけ歩いても、その日の晩も大暴れしてくれたスヌーピーです。(涙)





August Holiday (part 3) - 2008.09.08 Mon

ちょっと、、旅行の話は、飽きてきたので(笑)、一気に今回の日記で全部書きますので、長いです。



Redimensionnement de 082208165008-01
スヌーピーが喜ぶビーチ探しが続く今回の旅行ですが(笑)、意外と犬禁止のビーチが多くて、びっくりです。仕方なく、夕方7時過ぎの誰もいないビーチに、犬禁止でも勝手に行こう、という手段を取る事にして、それまでは、散歩。

私達が最近、ちょっと凝っているアンティークショップとリサイクルショップに、行ってみました。今回、特に家具などの大きいものは、見つかりませんでしたが、Dinanにある古い布やボタンを扱う店 Fleur de Lin et Bouton d'orで、ちょこちょこと買いました。アンティークのボタンは、可愛いのがたくさんありました。



Redimensionnement de 081708194109-00
今回は、いろんなフレンチブルドッグ、フレンチブルドッグを飼っている飼い主さんたちと出会ったのですが、Dinardでも、1匹のフレンチブルに会いました。ここもやはり、ビーチは、犬禁止だったのでビーチの周りの歩道を散歩していたら、ちっちゃい丸いフレンチブルのオスに会いました。(写真を撮るのを忘れました。涙)

ブルターニュの人達というのは、フレンドリーな人達が多く、長話になることが多いです。このDinardで会ったフレンチブルの飼い主さんとも長話を・・・
その飼い主さんは、前までラブラドールを飼っていたけど、死んでしまい、もう犬は、飼えないと思っていたそうですが、子供たちに勧められてフレンチブルを飼う事にしたそうです。この方は、飼う前にフレンチブルについて、よく調べたそうで、フランスのペットショップで売られているフレンチブルの多くは、東ヨーロッパから輸入されているものでよくないとか、そんな話もしました。
簡単に、「あ、フレンチブルって可愛い。じゃあ、ペットショップで簡単に買っちゃえ。」じゃなく、よくフレンチブルのことを調べて、どこから買ったら良いのかを調べ、こうやって大切にフレンチブルのことを育てている人を見ると、同じフレンチブル飼いとして嬉しく思いますね。




Redimensionnement de 082208201401-02
さて、夕方になり、ドライブをしていて偶然にも、犬OKな綺麗な砂浜ビーチを見つけました。
St Jacut De La Merという場所で、ここには、来年も絶対に戻って来たいと思うようなビーチ。



Redimensionnement de 082208201401-00
スヌーピーもかなり気に入り、今回は、苦手な水にも入ろうと試してみましたが・・・・



Redimensionnement de 082208201401-01
やっぱり駄目。(笑)
引っ張ってみたけど、頑として嫌がりました。



Redimensionnement de 082208202703-00
相当、ここがお気に召したようで、夜の9時過ぎまで付き合わされました。
帰りが、田舎の真っ暗な道で、迷いそうになり、ちょっと怖かったです。(笑)



Redimensionnement de 082308111807-00
1週間の旅行も、あっという間で、最終日。
St Maloで、買い物とランチをして帰る事に。
ちなみに、写真のここは、la belle iloiseという、いわしの缶詰の専門店。オリーブオイル入り、トマトソース入り、レモン入り、ペッパー入り、などいろいろあります。缶詰といっても、とても美味しいです。いわしのほかにも、サーモンや、牡蠣とわかめがペースト状になったものなどもあります。バゲットに乗っけて食べると、美味しいです。



Redimensionnement de Coffret-Belle-iloise-1
私は、ここのパッケージが、古い缶詰のデザインみたいで、好きです。




Redimensionnement de 082308112801-01
買い物をし終わったあとは、こんなバカな写真を撮り・・・・

周りの人たちに大笑いされ・・・


Redimensionnement de 082308114101-00
でも、面白い!といって、一緒になって写真を撮る方たちもいたほどで(笑)・・・・

そんな楽しい旅の思い出だったわけですが、時間もお昼になり、2年前にも行ったお気に入りのクレープ屋へと向かいました。

が・・・・・・・・・・・・



sm60_880137_1_px_470_.jpg
火事で燃えてしまってました・・・・ (写真は、ここより)

実は、3日前のこの火事があったその日の午後に、お茶を飲みにここに行っていたのです。ここのクレープ屋さんは、夫婦でやっているのですが、前にフレンチブルを飼っていたという事で、話が盛り上がったんです。まさか、2年後の今もスヌーピーのことを覚えていないだろう・・・思っていたのですが、「スヌーピーは、未だに悪ガキなのね。」と、ちゃんと覚えていてくれました。(笑)
そして、彼らがスヌーピーと会ったあの2年前、その後すぐに、「やっぱりまたフレンチブルを飼いたい!」と思ったそうで、また再びフレンチブルを飼いはじめたそうです。もうすぐ2歳になるというフォーンのオスのフレンチブルドッグでした。(ここでも、写真を撮るの忘れました!涙)とっても美形のフレンチブルで、「まだ、Bebe(赤ちゃん)なのよ」と飼い主さんたち、かなりの親バカ度でした。(笑)

また、あのフォーンの子に会いに行こう、またあの犬バカ夫婦と会話しよう(笑)、と楽しみにして行ったのですが、まさか燃えてなくなっているとは・・・ 残念。
ちなみに、火事が起こったのは、夜11時過ぎで(多分、店が閉まった後です)、怪我人などは、なかったようです。


仕方なく、他のクレープ屋をみつけて、そこでランチを食べて、帰りました。


Redimensionnement de 082308204001-00
我が家までの4時間のドライブの間、スヌーピーは、ずっと寝てました。1週間の疲れが一気に出たようです。
疲れていてもサービス精神いっぱいのスヌーピー(笑)、休憩に止まったガスステーションで、きっと初めてフレンチブルを見たらしい東ヨーロッパからの団体旅行の人たちに、たくさん触られて、動画まで撮られて、それでも笑顔いっぱいでした。動画まで撮り始めた時は、「もしかして、この人たち、スヌーピーを犬とわかってないかも・・・ 珍しい動物だと思っているのかも・・・・ ミニ・豚とか、ミニ・牛とか・・・?」なんて、思いました。(笑)

旅行中、毎日、たくさん歩いたせいなのか、スヌーピーは、筋肉がもっと付き、旅行前は、12.5キロだったのが、13.3キロに増えてました。スヌーピーが思いっきり楽しんでくれた旅行で、私達も大満足です。

来年は、1週間じゃなく、2週間くらいブルターニュに行きたいなぁ・・・・






August Holiday (part 2) - 2008.09.05 Fri

Redimensionnement de P1010647
スヌーピーが我が家の子になる前は、私達の旅行といえば、美術館めぐりでした。それが、もちろん犬連れで美術館は、無理になり、それがちょっと残念かなと思うこともあるのですが、バカンス大好きのこのお方↑の笑顔を見ると、犬連れ旅行も楽しいと思えますね。(笑)


Redimensionnement de P1010655
スヌーピーが楽しいのならば、それで良い!と、親バカだけど思います。


Redimensionnement de 082108121101-00
さて・・・・
美術館めぐりのほかにも、旅行の楽しみの一つであって、今でも楽しめるのは、食べ物!
レストランで美味しい食事も良いのですが、家を借りると台所があるので、自分達で料理できるのが良い点。
特に、魚料理は、レストランのクリームソースたっぷりの調理方法よりも、塩だけで調理した方が好きなので、Dinanのマーケットに行き、新鮮な魚を買って食べました。
マーケットに行った日は、雨。スヌーピーには、ちよママさんから頂いたコートを着させました。

ブルターニュは、田舎なので犬服は、かなり珍しくて、「すげー!犬がレインコート着てる!」とかなり笑われました。イギリス人の観光客やこの辺りに移住してきたイギリス人たちが多くいるのですが、彼らには、「バーバリーのコートみたい」と好評でした。(笑)




Redimensionnement de P1010668
ブルターニュは、ムール貝や牡蠣が美味しいのですが、そのほかにも、モンサンミッシェル近くの潮がひいた後の潮気のある草を食べて育った羊の肉が、美味しいです。

ちなみに、モンサンミッシェルには、行きませんでした。かなり観光地で、ものすごい人の数で、スヌーピーと一緒に行くのは、ちょっと大変かと思ったので・・・
ということで、遠くから眺めました。
ここで、イタリア人のお兄さんに可愛がられたスヌーピー。お兄さんのシャツの袖を食べようとしました。(笑)



Redimensionnement de P1010661
遠くには、モンサンミッシェルですが、近くには、羊達。塩味の草を必死になって食べています。





Redimensionnement de 081908202407-01
人間達の観光の後は、スヌーピーの楽しみのためにビーチへ。



Redimensionnement de 081908202407-00
フランスは、犬連れを禁止、または時間制限しているビーチが多いです。大抵、綺麗な砂浜ビーチは、犬禁止が多いかと思います。




Redimensionnement de 081908200001-00
ドライブをしていて見つけたこのビーチも、実は、犬禁止だったのですが・・・・




Redimensionnement de 081908195907-00
夕方7時ごろで、あまり人がいなかったので、スヌーピーを連れて行っちゃいました。

なるほど・・・・ 犬禁止ビーチでも、人がいなくなってから行けば、大丈夫だ・・・・とわかり、もっと綺麗な砂浜ビーチを探すことにしました。

続く・・・・

August Holiday (part 1) - 2008.09.01 Mon

Redimensionnement de 081808181001-00
今年の夏休みは、ブルターニュに旅行に行ってきました。

車でパリ郊外から、4時間ほどです。

前の日の夜に、スーツケースを用意している飼い主達を見て、旅行に行くと理解したのか、スヌーピーは、すでにテンションが高めでした。車に乗ってからは、テンション高すぎで、落ち着きませんでした。(笑)




Redimensionnement de 081708165703-00
毎回のことですが、犬連れ旅行ということで、美術館などには、行けないので、旅行は、ほぼ散歩やドライブ。

La Rance Valley辺りを散歩しました。
かなり自然のままな散歩道という感じでした。地元の人達が散歩してました。

ここで、50代くらいの夫婦と出会ったのですが、その時の話は、↓最後に。



Redimensionnement de 081808183801-00
私達が、毎年、海の近くに旅行に行くのは、もちろん、ビーチ好きのスヌーピーのため。

まず最初に行ったのが、モンサンミッシェル近くのビーチ。



Redimensionnement de 081808190601-01
ここは、2年前にも来た事があるのですが、風が強くて、スヌーピーには、ちょっと足元が冷たかったようで、いまいちでした。
ちなみに、このスヌーピーの足の近くにあるのは、ビニールの袋。前回来たときは、綺麗なビーチでゴミなんて落ちていなかったのに・・・

スヌーピーは、風があまり吹かない砂浜のビーチが、きっと好みなんだろうと思い、犬がいける砂浜ビーチを探すことにしました。



Redimensionnement de 081908000506-00
ところで、今回は、昔、農家だった家を借りました。
近所には、牛、馬、ニワトリがいて、かなーり田舎でした。(笑)

スヌーピーは、なぜかのこの棚の下が気に入ったようで、家に戻ってくると、ここで寝ていました。

つづく・・・・




++++++++++++++++++++++++++++++++

La Rance Valley散歩中に出会った夫婦。初め、奥さんの方が、スヌーピーを撫でて来て、そして「この子は、ちゃんと呼吸できますか?」と聞いてきました。
話をしてみたら、この夫婦もフレンチブルを飼っていて、そのこは、呼吸が上手くできない子で、飼い主さんたちは、かなり苦労しているそうです。年寄りの子かと思えば、まだ2歳だとのこと。
もっと呼吸が上手くできるようにと手術もしたけど、駄目。肺自体が、上手く呼吸できないそうです。肩幅がすごく大きくて(飼い主さん達は、「大きすぎ」と言ってました)、それも原因だそうです。きっと、ドッグショーでは、「フレンチブルらしい」体系だと言われるかもしれませんが、健康のことを考えたら、良い体系だとは、言えないと飼い主さんたちは、言っていました。飼い主さん達の獣医さんの話だと、最近は、呼吸のことも考えて、もっとスリムなフレンチブルを繁殖しようとするブリーダーが、増えてきているそうです。
このフレンチブルは、散歩に行くのも禁止だそうで、飼い主さんたちは、旅行にも行けず、長い留守番をさせることもできず、自分達の毎日の生活を犠牲にして面倒を見ているといってました。飼い主さんたちは、スヌーピーと散歩を楽しんでいる私達を見て、羨ましがっていました。

最後に、奥さんが「健康なフレンチブルに会えて、嬉しかった。」と言って、去って行きました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。