topimage

2010-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2010.01.20 Wed

最近、日本では、純血種の犬同士のMixが可愛いと思われているようですが、私は、これは、とっても危険だと思います。純血種同士でも、素人によるブリーディングは、しない方がいいというのが、私の考えです。上手くブリーディングをしないと、病気が出やすい子犬たちや、体に負担のある体系の子犬たちが産まれて来るからです。

ドッグショーに出すためだけにブリーディングをしているブリーダー達も、私は、賛成できません。ドッグショーというのは、人間から見て綺麗な「形」だと思える犬を選ぶ場所。けして、健康な犬を犬を選ぶ場所では、ないです。

血統書にこだわる人たちも多いようですが、血統書は、お金を出せば、いくらでも出せる物なんです。
パリのセーヌ川沿いにペットショップが何件も並ぶ道があるのですが、これらの店で売られている子犬たちは、東ヨーロッパやロシアなどから安い値段で仕入れてきた子犬たちです。パピーミルからの子犬たちです。最近では、このことを知っているお客さんも増えてきて、フランス生まれじゃないと売れにくくなってきたそうです。そこで、今は、フランス生れの子犬じゃなくても、フランス生まれと嘘を書いた血統書を出しているそうです。

フレンチブルドッグも言ってみれば、人間が作り上げた犬種です。そして、昔に比べて、どんどん体系が変わってきています。昔は、脚ももっと長く、今のように太っていなくてスリム。
pierce.jpg"Pierce" Paris 1897


bullfrancaisraoul.jpg"Le Sport Universel Ilustré" de 1904.
Bull Francais de M. RAOUL DUVAL.

顔も小さめでした。


それが、人間が、可愛いと思う体系に、どんどん作られていっています。今のフレンチブルドッグの体系は、フレンチブルの健康には、とても悪い体系だと思います。

2008年の夏に旅行中に出会った夫婦。私達に話しかけてきたのは、自分たちもフレンチブルドッグを飼っているからでした。最初に彼らが言ったのは、「いいですね~、夏でも散歩ができて。」でした。
彼らのフレンチブルドッグは、呼吸がまったく上手くできない子で、気温が高い日の散歩は、禁止。家のなかでも、激しい遊びは、禁止。ちょっとでもハーハーいうような行動をすれば、呼吸困難になってしまうそうです。手術もしましたが、駄目。家の中で大人しくしてないと生きていけないそうです。ともかく、毎日の生活が大変、その犬のために全ての予定を立てる。本当に大変だけど、でも自分の犬だから、もちろん愛していて、捨てるわけにいかない、と言っていました。この夫婦が飼っているフレンチブルは、肩幅が広すぎで、脚が短すぎ。体系が、肺を圧迫している状態だと言っていました。彼らの獣医曰く、昔のフレンチブルの体系に戻そうと考えているブリーダー達もいるそうです。
そんな夫婦は、暑い夏でも散歩をしているスヌーピーを羨ましそうに見ていました。

昔と体系が変わってきているのは、フレンチブルドッグだけではありません。他の犬たちも

スヌーピーが小さかったころ、「この子、もしかして、ボストンが混じってる?」と思うくらい、他のフレンチブルに比べて、脚も長め、体系は、スリム、胴も長め、顔も小さめ、でした。今は、14キロありますが、フランスのフレンチブルでは、まったく平均。今でも、他のフレンチブルに比べるとスリムです。
Redimensionnement de P1000509

うちの旦那がよく、「スヌーピーは、昔のフレンチブルドッグみたいだね」と言います。私も、スヌーピーは、どちらかと言うと、今のフレンチブルより昔のフレンチブルの体系だと思います。そのせいか、呼吸もフレンチブルのわりには、よくできるし、ヘルニアなどの問題も今のところありません。
どんな外見であれ、健康で長生きであって欲しい、そう思います。
スポンサーサイト

hibernation begins - 2010.01.15 Fri

今年の冬は、暖かいでしょうと天気予報で言っていたのに、すっごい寒い冬になったわけですが、スヌーピーも冬眠の準備で忙しいです。

ここ最近、タオルを盗んだり、自分のセーターなど暖かそうな物を取って、それらをソファーに置き、そこで寝ているスヌーピー。この方は、本当に野生的だなと思います。野生の本能で、寒いから巣作りをしているようです。



Redimensionnement de P1000798
でもね、私のセーターを盗むのは、止めていただきたいの。

スヌーピー「やっぱり寒い冬は、ウール100パーセントに限りますよね。」


Redimensionnement de P1000791
その、あなたが使っている黒い物。それ、私のセーターね。盗まないで、って叫ばれても、盗んだでしょ。

スヌーピー「何の話ですか?」


Redimensionnement de P1000792
せめて白いセーターにして欲しかった・・・・
黒い物だと、くっ付いたスヌーピーの毛が目立つし、スヌーピーの毛を取り除くのが大変なんです・・・・フレンチブルは、みんなそうだと思いますが、毛が尖がっているため、衣類に刺すようにくっ付くので、毛を取り除くのが大変なんです。



Redimensionnement de P1000795
結局、午後は、ずっと私のセーターの上で寝ていました。

さて、そんなスヌーピーですが、このセーターのことよりも何よりも、私を怒らすことをこの日の晩にしてくれました。
気温がやっと0度以上に上がってきて、積もっていた雪も溶け始めてきたのですが、そのため、庭の土が泥状態。夜、寝る前に庭にトイレに出たスヌーピー。思いっきり、その泥の中に入って行き、う○ちをし、この方は、う○ちをしたあと、後足で土を蹴る癖があり、泥の土の上で後足ケリケリ。その状態で猛ダッシュで部屋の中に戻ってきました。もちろん、スヌーピーは、泥だらけ。床も泥だらけ。(涙)
ということで、夜、寝る前にスヌーピーのシャンプー、そして床掃除をするはめになりました。
野生動物と暮らしているんだということを実感した1日。(笑)

snowing, snowing, snowing again - 2010.01.08 Fri

Redimensionnement de P1000783
昨日は、私の住んでいるパリ郊外は、大雪でした。朝、窓を開けたらこれ。(涙)


Redimensionnement de P1000784
20cmくらいは、積もったと思います。朝から、旦那と車庫から玄関までを雪かき。雪かきしないと、旦那が車を出せない状態でした。
ちなみに、パリとその周辺は、雪は、あまり降らないので、5cmや10cm降っただけでパニックになるので、20cm降った昨日は、仕事場に3時間遅れて来た同僚もいたそうです。


Redimensionnement de P1000775
赤いセーターを着たのがスヌーピーさん。スヌーピーも足が雪に埋もれて歩くのが大変。ウサギのようにピョンピョン跳ねてました。(笑)


Redimensionnement de P1000776
がんばれ、スヌーピー!早くトイレを済ませるんだ!(笑)



Redimensionnement de P1000778
寒いの大嫌い、足が冷たくなるの大嫌いのわりには、長い間、雪の中にいました。
こんなに積もったのは、初めての経験だから、面白かったのか?



Redimensionnement de P1000782
顔にも雪がついちゃってるね。



Redimensionnement de P1000786
結局、お昼過ぎくらいまで、雪は、降り続けました。

そんな寒い日は、室内遊びに決定♪のスヌーピーさん。いや、「遊び」じゃなくて、「悪戯」なんですけど。最近のスヌーピーのブームは、トイレの紙のロールを盗むこと。




1歳未満のころ、どんな犬でも、悪戯盛りのころ、こんな悪戯は、しなかったはず・・・なぜ、歳とともに悪戯が増えるのでしょうか?

 - 2010.01.07 Thu

今日のスヌーピー。

photocabine.jpg

wishing you a happy new year - 2010.01.01 Fri

あっというまだった2009年。1年が早く過ぎたのは、スヌーピーさんのせい。(笑)いや、「おかげ」ですね。
私は、フランスがあまり好きではないのですが、そんなフランス生活を楽しい毎日にしてくれているのは、スヌーピーのおかげです。

スヌーピーも楽しい1年であったことを願います。

スヌーピーの2009年は、こんな感じでした。
Tes photos et images en diaporama sur Facebook, eBay, MySpace ou sur ton site perso!Afficher toutes les images du diaporama



そして、2010年1月1日のスヌーピーは、これ↓(笑)
Redimensionnement de P1000755


Redimensionnement de P1000756


Redimensionnement de P1000758


Redimensionnement de P1000767


Redimensionnement de P1000754
スヌーピー「2010年も悪がきスヌーピーでいきますので、よろしく。」

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。