topimage

2010-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2010.06.28 Mon

Redimensionnement de 052810195201-01
肌寒くなり、そしてまた暑くなってきたフランスです。今日の最高気温は、30度。
ところで、今年の庭のサクランボは、あまり美味しくないだろうと思っていましたが、今年も美味しかったです。この写真では、全然見えないと思いますが、今年もたくさん実が生りました。ジャムを10瓶ほど作りました。こんなに作ってどうする?って感じです。(笑)



Redimensionnement de 062210181508-00
日本では、暑い日は、クールタイや濡らして使うシャツなど、いろんな工夫をして犬と散歩しているようですが、こちらでは(うちの獣医さんだけかもしれませんが)、暑いなら散歩に行くな!なので、あまりに暑い時は、散歩無しです。ちょっと不満そうなスヌーピーですが、フレンチブルは、暑さに弱いので仕方がないですね。

日が落ちて気温が下がってから散歩・・・といっても、今、こっちは、夜10時ころまで明るいので、10時以降に散歩というのも、ちょっとなので、気温がそれほど高くない日だけ、旦那が仕事から帰ってきて、みんなで公園に行ってます。

日本では、ヘルニアになるフレンチブルも結構いるようなので、ヘルニアにならないような生活をすることなどに気をつけるように獣医さんに言われているのかな?こちらでは、ヘルニアは、どちらかと言うと珍しいようで、ヘルニアに気をつけて!じゃなくて、暑さに気をつけるようにということを獣医さんによく言われます。暑さで呼吸が上手くできなくなって死んでしまうフレンチブルは、いますからね。スヌーピーは、フレンチブルのわりには、呼吸が上手くできている方だと思いますが、それでも、暑さには、かなり気をつけています。



Redimensionnement de 062210180707-00
体が熱くなってくると、ゴロゴロして体を冷やそうとするスヌーピーさんなのですが・・・



Redimensionnement de 062210180707-01
それすると体が汚れるのよねぇ・・・・

うちは、シャンプーは、月に1回だけだから、汚れたからと言って頻繁には、洗えないから困るのよねぇ・・・

ところで、あんだけダニを飼うのは、止めてと頼んだのに、またダニを飼ってました。(涙)今年は、これで3匹目。今回は、ゴマ一粒サイズのものすごく小さなダニでした。初めは、汚れ?と思って、手で叩いてみたりしたのですが、落ちないので、ピンセットで取ってみたらダニでした。こんなに小さなダニがいるとは、思いませんでした。これからは、スヌーピーの体をよくチェックしないと駄目ですね。


Redimensionnement de 1980_L

毎月フロントラインをつけていますが、フロントラインは、犬の肌にしみこむわけですから、ダニ除けというよりも、ダニが犬の肌を噛んだときに、ダニの体にフロントラインが入ってダニが死ぬというものなので、ダニ除けとして、↑これも使っています。自然な物だけでできたダニ・ノミ除けです。Neem Oilとアロマオイルいろいろが入っています。Neem Oilは、レスキューしたハリネズミ達にもダニ・ノミ除けとして使ってます。



Redimensionnement de 052810195103-01_01

ダニを飼っているのを見ると、「はぁ~」と溜息が出るし、庭や公園の土の上でゴロゴロして泥だらけになると、「やめてぇ~!」と怒りたくなるけど、この顔を見ると「まあ仕方がないか・・・」と思えます。・・・って、やっぱり私は、親ばかなんですね。(笑)
スポンサーサイト

 - 2010.06.07 Mon

今日のスヌーピー

Redimensionnement de photocabine

毎年恒例のスヌーピーの予防注射に行ってきました。


今日のスヌーピー2
Redimensionnement de photocabine(2)

獣医さんに、「もう6歳なんだね!」と驚かれました。つまり、6歳にもなったのに未だに落ち着かないと言うことです。(笑)獣医さんの飼っているフレンチブルは、11歳になるそうですが、最近、あまり長い散歩は、したがらなくなったものの、今も元気だそうです。



Redimensionnement de P1000947
さて、スヌーピーさん、またマダニを1匹飼ってました・・・・(涙)
すぐに取りました。
ちなみに、マダニにオイル(料理用のオイルでOK)をかけると窒息死するので、この方法でマダニを殺すことも可能なのですが、最近わかったことだそうですが、マダニに刺激を与えるとマダニは、吐くそうです。つまり、マダニのお腹の中のものが、マダニが噛んでいる犬の体に入ってしまうわけです。こうやって、病気が犬に移ってしまうそうです。なので、マダニを見つけたら、変に刺激を与えずにすぐにダニ取りの道具を使ってダニの頭を残さないようにして取った方が良いそうです。



Redimensionnement de 050110134203-00
ところで、虫関係の話で・・・

先日、HOYHOYなるものを見つけました。ゴキブリ取りですね。日本のごきぶりホイホイと同じですね。「ホイホイ」という名前にしちゃうところが良いですね。(笑)




Redimensionnement de 052110200101-00

そんなわけで、獣医さんも、スヌーピーの元気さに喜んでくれて、ちょっと嬉しかった飼い主達です。これからも、元気でいてね~!でも、もうダニを飼うのは、やめてね~!

(ベランダが汚いのは、見なかったことにしてください。笑)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。