topimage

2010-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2010.11.29 Mon

その後のスヌーピーさん、順調に回復しています。薬は、今日と明日、ステロイドが朝晩1/4錠づつでおしまい。2日おきに薬の量を少しずつ減らしていき、今のところ問題なし。

昨晩、少し雪が降り、ほとんど積もらなかったけど、今朝、庭の芝生にうっすらと残った雪の中を散策していたスヌーピーです。
昨日と一昨日とは、庭に出て泥だらけになって戻ってきて、私に叱られました。(笑)

ソファの上り下りも、階段も、一人で大丈夫です。時々、ジャンプした時に滑ることがあるのですが、後ろ足がまだ少し弱いのか、それとも頭が傾いているから平行感覚の問題なのか。どちらにしても、そのうち治るでしょう。

心配なのは、体重が増えないこと。1キロ痩せたまま。ドッグフードを増やしたけど、20g増やしただけなので、体重は、増えないのかな?脂肪が落ちたというより、筋肉が落ちたと私は、思うけど。体重が増えないと神経質な旦那は、心配しまくって、脳腫瘍じゃないか?とか言い始めるし。。。 脳腫瘍だったらステロイドでここまで回復しないって言ってるのに!
ともかく、1週間後に獣医に行くので、その時に詳しく聞いてみます。


DSC00179.jpg
これは、10月に撮った写真。「正常」な状態のスヌーピー。

DSC00195.jpg
で、こちらが、脳のトラブル後。11月16日。
横になっていても、頭が傾いているのがわかります。


DSC00196.jpg
これは、11月17日。
元気になってきて遊びたがっている。やはり、頭が傾いちゃう。


DSC00197.jpg
でもやっぱり、悪ガキのまま。(笑)


DSC00198.jpg
11月18日。
脳のトラブルがあった日は、仰向けになるのも大変というか、ほとんどできなかったが、もう仰向けも簡単にできるほど後ろ足がしっかりしてきた。
写真でわかるように、ソファの端に低いテーブルを置いて、水と餌を置き、スヌーピーがソファから下りなくても、飲んだり食べたりできるようにした。
ちなみにこの写真は、lomo風に。(笑)←今、私が欲しいもの、lomoのカメラ。


DSC00200.jpg
11月22日。

お座りしている時は、頭をまっすぐにできることもあるようになったけど、立っている時や歩いている時は、斜めになっていることが多い。
「スヌーピーちゃん、かわいそうにねー」と飼い主達にからかわれているけど、実は、可愛いと思っている。(笑)


DSC00202.jpg
11月24日。
ソファの背もたれの上に乗ることもできるようになった。


DSC00203.jpg
11月25日。

小さなブルドッグの縫いぐるみと、快適にお昼寝。スヌーピーの「恋人」である大きなブルドッグの縫いぐるみは、ただいま禁止中。マウンティングは、「激しい運動」になると思うので。(笑)獣医さんからは、後1週間、激しい運動なしと言われている。

ちなみに、写真の奥に映っているのは、スヌーピーが盗んだ私の部屋履きとトイレットペーパーの芯。(笑)

このまま順調に行ってほしいです。それと体重も13、5キロに戻さないとね。
スポンサーサイト

 - 2010.11.22 Mon

1ヶ月ほど更新してないこのブログ。もう誰も読んでいないかと思うけど、自分への記録ということもあって、スヌーピーに起こったことを書きます。

元気だけが取り柄のスヌーピーですが、6歳半にして初めて危険な状態になりました。


11月13日

飼い主の夕食後は、飼い主たちとおもちゃで遊ぶスヌーピー。いつも通りに遊んでいたのですが、突然、口にくわえていたおもちゃをぱっと落とし、すーっとソファへ。なんだか様子がおかしい。

大好きなリンゴをあげてみるけど、食べない。旦那とどうしたんだろう?と話していると後ろ脚が震えてきた。
寒くなってくると筋肉痛を起こすことがあるので、またそれかと思い、マッサージをしてあげ、syntholという筋肉痛を治す塗り薬をつける。

毎晩、一緒に寝ているけど、夜中の3時になっても、眠れないようでベッド上でそわそわしている。そんなに痛いのかと、痛み止めの薬を飲ませることにする。(paracetamol 250mg)



11月14日

朝8時、トイレのために起きるが、スヌーピーは、自分でベッドから下りれないでいる。
抱っこして、床におろすが、後ろ足がうまく動かずふらついている。そんなに痛いのか?と思い、抱っこして階段を下り、庭に出す。

オシッコとうんちとちゃんとしているけど、ものすごく足がふらついている。
そして、同時に目が左右にかなりの早さで揺れるように動いているのを発見。

旦那を起こして見せる。旦那は、すぐにbrain attack(脳梗塞?)だと言う。パニックになる旦那だが、落ち着かせて、緊急の獣医に電話させる。

8時40分ころだったか、緊急の獣医が家に到着。スヌーピーは、わんわん吠える。獣医は、スヌーピーを見て一瞬で、brain attackだと思うという。スヌーピーを床におろして、歩き方を見てみる。麻痺は、してないが、フラフラ歩く。ヘルニアの場合もあると後ろ足を診るけど、問題ないと言われる。

獣医が、ステロイドとcandilatという脳の血管を広げて脳に酸素を送るという薬を注射する。

獣医は、brain attackは、6歳半では、若すぎるが、フレンチブルは、どうも若くしてbrain attackを起こすリスクが他の種の犬より大きいと話す。この獣医が診ているフレンチブルも5歳でbrain attackを起こしたそうだ。でも、今は、12歳になって元気でいるので、brain attackがあったからと言って、長生きしないわけじゃないからと説明を受ける。
獣医がいる間、唸ったり吠えたりするスヌーピー。そのエネルギーに驚く獣医。「こんだけエネルギーがあるんだから、回復は、早いんじゃないかな」と獣医。それでも、完璧に治るには、数ヶ月かかるかも、と獣医。
ともかく安静にして、よく眠らせてくれと言われる。この日の晩と明日の朝にと1錠ずつステロイドの薬を貰う。月曜の朝に、かかりつけの獣医に行き、脳のトラブルの原因を調べてもらうようにと言われた。

獣医がかえった後、ネットでいろいろ調べる。犬の場合、brain attackをおこしてもその75パーセントが回復して普通に生きるし、長生きもすると知る。
そういえば、パリのかすけ君も脳のトラブルを起こしたのに、今は、まったく元気でいる、と思い、スヌーピーも大丈夫なはずだと自分を勇気づける。

午前中は、スヌーピー本人も何が起こっているのかわからないこともあってか、ストレスになって、息が荒く落ち着かない。水を飲ませたいが、目が左右に動いているし、頭が傾いているのでうまく飲めない。注射器の針がついていないので、飲ませてみると飲めた。この方法で、この日は、水を飲ませた。お昼頃、何か食べさせないと、と思い、スヌーピーがあまり好きじゃないいつものドライのドッグフードじゃなくて、大好きな犬用パテをあげると、すごい勢いで食べる。
トイレは、外でしかしないので、ハーネスつけて、旦那と一緒にスヌーピーの体を支えながら庭に出してみる。オシッコをした。

食べて、飲んで、トイレもして、薬が効いてきたのか、落ち着いてきて、午後は、ずっと寝て過ごす。



11月15日

スヌーピーは、一人で立てるが、歩き方は、ちょっとふらつく。庭へトイレにいく時は、ヘーネスをつけて、私が、少し体をサポートする感じで。
旦那は、獣医に行くために午前中は、仕事を休んだ。
朝9時半、獣医の診察室が開く時間に電話。獣医に簡単に説明したら、ものすごく驚き、すぐに連れてきてと言われる。

10時頃、獣医の診察室に到着。獣医が診察室から待合室にいるスヌーピーを心配そうに見ている。
スヌーピーの番になり、診察台へ。目の揺れをチェック。心臓の音をチェック。心臓に問題なし。スヌーピーの様子を少し診て、獣医が少し安心した顔になっている。それほど酷くないと思ったらしい。

獣医に6歳半で脳のトラブルは、若すぎですよね?と聞くと、そんなことないと答え。
ボクサー、パグ、フレンチブルは、脳のトラブルが年齢に関係なく起こるリスクが他の種より高いとのこと。理由は、わからないそうだ。旦那が、頭の形に関係あるのか?と聞くと、その可能性もあるかもと獣医。獣医が診ているボクサーもやはり、2歳の時に脳のトラブルがあったそうだ。
ということで、獣医曰く、理由は、「フレンチブルだから」ということで、特に検査などする必要ないと判断。

薬、ステロイド megasolone を朝と晩に1錠半ずつ。candilatを朝と晩に1錠ずつ、飲むことになった。脳のトラブルを起こしたから最初の3日間に、どんだけ回復できるかが重要と説明された。この3日間に、回復があまりできない場合は、脳に大きな問題があるとのこと。
安静に過ごして、土曜日にまた来てくれと言われた。

水を自分で飲むことができて、餌も皿から自分で食べれるようになった。スヌーピーの居場所であるL型ソファで過ごさせる。ソファの高さほどのテーブルをソファの端において、その上に水をおき、いつでも、ソファから下りることなく水を飲めるようにした。



11月16日

歩き方が、しっかりしてきた。食欲ある。
ステロイドの副作用で、水を大量に飲み、オシッコも大量。明け方にベッドでお漏らししてしまった。



11月17日

目の揺れが止まった。
よく食べる。
水は、1リットル半から2リットルも飲んでいる。オシッコは、2時間から3時間おき。やはり、夜中にベッドで少しお漏らし。
こんなに飲んでいるのは、正常なのかと心配になり獣医に電話。いつもの2倍から3倍の水を飲むのは、正常だといわれる。お漏らししても怒らないであげてと獣医。



11月18日

脳のトラブルを起こしてから、ソファの上り下りができなかったが、今日から、できるようになった。歩き方もほぼいつも通り。たまにふらつくこともあるが、後ろ足は、しっかりしてきた。脳のトラブルがあってから、頭が傾いていたが、まっすぐにすることもできるようになった。歩いているときは、傾いていることが多い。頭が傾いているのは、方向感覚の問題だそうで、だから、足がふらつくことがあるのかなと思う。

トイレが2時間3時間おきだけど、夜中に私を起こしてくれないスヌーピー。寝室にトイレシートを置いてみたら、夜中にトイレに行きたくなると、トイレシートにしてくれた。
夜中のお漏らしは、なくなった。



11月19日

段々、回復しているのがよくわかる。庭にトイレに行くのも、ハーネスを着けずに、一人で行かせてみた。久しぶりに自由に庭に出れたのが嬉しかったのか、芝生の上を少し歩いた。
おもちゃで遊びたがるようになってきた。



11月20日

獣医に。待合室は、人間と動物でいっぱい。うちの獣医さんは、とても人気がある。
獣医は、どちらかというと苦手なスヌーピー(注射が嫌い)なのと、いろんな動物がいることでストレスと興奮で、息が荒くなる。心配になったので、旦那に待合室で待たせて、私とスヌーピーは、外で待つことにした。外に出るとすぐに息が落ち着いた。これに気がついた獣医、待っている人たちにお願いして、スヌーピーを先に診てくれた。(うちの獣医さんは、自分もフレンチブルを飼っているので、スヌーピーに甘い。)

目のチェック。揺れが全く止まっているので、獣医は、喜んでた。心臓も問題なし。良い方向に向かってますよ、と言われた。

ここ3日くらい前から、スヌーピーの背骨が気になっていた。前より、はっきりと触ってわかる。体重を量ったら1キロ痩せていた。もともとスリムだったので、1キロ体重が減るのは、体に大きく表れるようだ。獣医は、1キロくらいなら、心配なから、と。
これから、いっぱい食べれば、すぐに元の体重に戻ると思う。

薬は、candilatは、後2週間続ける。ステロイドは、これから1週間かけて少しずつ減らしていくことになった。
後2週間は、激しい運動なしで安静に、と言われた。2週間後にまた獣医に行く予定。

この晩のステロイドは、1錠に減らした。



11月21日

もうほぼいつものスヌーピー状態。いたずらしたい、遊びたい。安静にさせているのが大変になってきた。これから2週間、どうやって安静にさせるか悩む。ステロイドの副作用で、すごい食欲。
頭は、まだ傾いているが、それ以外、まったくいつものスヌーピー。この回復力に驚くが、やはり、パリのかすけ君も同じく、フランス産まれは、しぶとい!(笑)


=========================================

今回の脳のトラブルで、獣医さんに、私たちがすぐにスヌーピーの異変に気がつき、素早く行動した(緊急の獣医を呼んだ)ことが、スヌーピーにとって脳のダメージが小さくてすんだと言われました。
もともと、スヌーピーの脳のトラブルが、小さめだったこともあると思います。スヌーピーは、脳のトラブルを起こしているその時も、庭にトイレに出ていたくらいですから。こういった脳のトラブルでは、吐いたり、意識を失ったりする犬もいるので、スヌーピーの場合は、「軽い」脳のトラブルだったと思います。それと、スヌーピーが元々、健康で強い子だというのも、回復が早い理由だと思います。
ですが、獣医さんが言うように、犬の異変にすぐに気がつき、待たずにすぐに獣医に診せることが大切だと思います。治療が早ければ早いほど、脳のダメージが少ないです。(ただ、脳に大きな問題がある場合は、ステロイドを打っても効き目があまりないそうです)

言葉を話せない犬。ちょっとの異変にも、すぐに気がついてあげることが、飼い主として大切だと思います。

今のところ、順調に回復しているスヌーピー。これから、ステロイドを減らしていくことで、何か悪影響がないか、また脳のトラブルを起こさないか心配でありますが、「生きる」力が強いスヌーピー。きっと大丈夫だと思っています。今の私の願いは、スヌーピーが、またいっぱい走れる日が来ること。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。