topimage

2011-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2011.07.30 Sat

日本は、桃が一つずつ奇麗に包まれて高級な果物のイメージがありますが、フランスでは、桃は、無造作に山積みになっていたりして、けして高級な果物じゃないです。


DSC00763.jpg

でも、これは、絶対に美味しいと思うのは、ぺったんこの桃。甘くて美味しい!
今年は、夏のような天気の春だったからなのか、ぺったんこの桃が他の年より美味しいように感じます。



DSC00764.jpg

そんな天気が良かったのは、噓のように、ここ2週間ほど、ずーっと雨か今にも雨が降りそうな曇り空の毎日。スヌーピーの散歩は、いつ行けば良いか悩む毎日。
雨が大嫌いなスヌーピーなので、散歩途中に雨が降り出せば、大問題。(笑)

結局、旦那が仕事が終わる時間帯を狙って散歩に行き、途中で雨が降れば、旦那に車で迎えに来てもらうという散歩の仕方をしてました。


DSC00765.jpg

この写真を撮った日も散歩の途中で雨。町の中心にある屋根の下で、運転手のお迎えを待つスヌーピー様。(笑)



DSC00766.jpg

でも実際は、雨じゃなくても運転手に迎えに来てもらっていました。というのは、スヌーピーは、ドライビングが大好きなんです。散歩の終わりに車に乗るのを楽しみにしているのです。


DSC00769.jpg

後ろ席に座らせていますが、前の席に体を乗り出して、外の風景を見るのが好きみたいです。でも、本当は、助手席に座るのが夢みたいです。絶対に駄目よー!(ちなみに、いちをフランスでは、助手席に犬を座らせるのは、禁止らしいです。座らせている人、よく見かけますが。)

今週末は、やっと晴れてくれるようですが、やっぱり運転手付きの散歩になりそうです。
スポンサーサイト

 - 2011.07.25 Mon

予想通りに晴れてくれた日曜日。もちろん、お城のある公園へ行ってきました。





こうやって芝生を走るスヌーピーを見ると"大草原の小さな家"のこのオープニングを思い出すという旦那。(笑)懐かしいな・・・・小さい頃、見てたな。

 - 2011.07.22 Fri

今週は、雨ばっかりのフランス。雨が止んだ時を狙って散歩に行ってみるものの、5分後には、またすぐにでも雨の降りそうな雲でいっぱいになり、また、「運転手がいない」(旦那のこと)と散歩に行く気がしないスヌーピーとで(笑)、15分ほどで散歩終了。そんな1週間でした。


img007.jpg

写真は、先週末に公園を楽しく散歩してるスヌーピー。
日曜は、いちを晴れそうなので、いつも通りに公園に行けるかね?

img008.jpg

膝の悪い運転手・・・じゃなくて旦那は、杖を持って散歩です。
まあでも、欧米人は、アジア人より老け方が早いとは言え、まだいちを杖を持ち歩くような年齢じゃないので、山をハイキングするときなどのスポーツ用の杖です。

では、皆さん、良い週末を。

こちらも更新しました。

 - 2011.07.14 Thu

DSC00737.jpg

いつも公園の散歩ばかりで、飼い主が飽きて来たので、久しぶりに商店街へ散歩に行ってきました。

商店街で、スヌーピーを見た瞬間に、くすくす笑った人が2名いたのですが、なぜですかね?(笑)

でも、スヌーピーを見て人が笑顔になるのは、良いと思う。人を笑顔にできるスヌーピーは、幸せな生活しているからだね。よくうちでは、スヌーピーは、「ハッピードッグだ」と言ってます。


DSC00738.jpg

ブログで何度か書いたこともあるけど、犬を飼いたいと思ったら、自分が犬を飼える環境にあるのか、よーく考える必要があると思う。
専業主婦で家にいる時間が多い人もいれば、夫婦共働きなどで毎日12時間以上も留守番させる家庭もある。そう、家庭の環境は、人それぞれ。
だからこそ、犬を飼える環境なのかどうか考えないと。



DSC00739.jpg

ちなみに、私は、両親が共働きで鍵っ子でした。寂しく思った時もあったのも事実。それでも、その家庭の状況を理解して、両親が休みの日に一緒に出かけたりして、何も不満はなかった。
でもね、人間の子供と犬を同じに考えてほしくないな。
人間は、言葉で理論を説明して理解できる。でも、犬には、それができない。犬に「あなたに質の良い食事を与えるために、ママは、外でがんばって働いているんです」なんて説明したって理解しない。例えもし理解できたとしても、きっと犬は、「質の良い食事をするよりも、飼い主と一緒にいる時間を持つ方が欲しい」と答えると思う。



DSC00740.jpg

例えば、10歳まで生きた犬がいて、毎日12時間以上の留守番をしていたら、実際に飼い主さんと過ごしたのは、たったの5年間だけ。

仕事前にちゃんと散歩に行ってるから、それでいいわけじゃない。
愛情もって育ててるから、それでいいわけじゃない。(毎日12時間以上ケージで留守番させている時点で、愛情なんて言わないでほしい。)

毎日12時間以上も、ひたすら飼い主を待ち続けるだけの生活だったら、そりゃ、怒るし、寂しいし、つまらない。だから、気を引くためにも、自分が怒っていることを伝えるためにも、悪戯してみる。でも、それを叱られちゃう。
いつになったら、犬の気持ちは、飼い主に伝わるのだろう。


DSC00742.jpg

誰もがみんな犬を「飼わなきゃいけない」わけじゃない。人間が自分で選んで飼う。だから、そう、「だから」、自分が犬を飼える環境にあるのか、よく考えなきゃいけない。

何で、それがいつまでも理解できないのかな・・・・

スヌーピーは、「ハッピードッグ」だけど、全ての犬達が「ハッピードッグ」じゃなきゃならない。でもね、今の状態だと、スヌーピーは、「ハッピー」じゃなくて「ラッキードッグ」なんじゃないかと思っちゃう。おかしいね、スヌーピーの生活状況は、犬を飼う上で「当たり前」のことだと思うのに「ラッキー」な状態だなんて。

ある知り合いで、15歳まで生きた犬を飼っていた人がいました。彼女は、犬が亡くなってから、数ヶ月もの間、毎日、犬のことを思い泣いてしまっていました。
そんな彼女が言いました、
「私は、あの犬と毎日、会話していたんだと思う。」

犬を飼う、犬と一緒に暮らすって、こういうことだと思う。


******************************


付け足し

犬を飼うのに何が正しいとか間違っているとかない、完璧な飼い主なんていないとか、言う方達もいるようですが・・・・
犬という一つの命に責任を持つということで、基本的な、犬にとってどんな状況がベストなのかという物は、あるとおもいます。
毎日、栄養のある食事が貰えて、奇麗な飲み水が貰えて、痩せ過ぎでもなく太り過ぎでもないように健康の管理をしてくれて、寝る場所があり、毎日、散歩に連れて行けてもらえて、飼い主と一緒に過ごせる時間がじゅうぶんにあり、毎日の生活が辛いものではないもの。このくらいのベースがあって、当たり前だと思います。ちなみにこれらの「犬を飼うための基本」は、イギリスでは、法律で定められています。これらのことを犬の与えられないなら、法律で罰せられます。

これらの事が満たされた上で、それぞれの犬、それぞれの家庭の「幸せ」の違いが出てくると思います。

犬の留守番についての興味深い記事を見つけたので、読んでみてください。

 - 2011.07.10 Sun

週末と言えば相変わらず、お城のある公園なのですが、


DSC00743.jpg

ただいま、お城の中では、現代アートの展覧会中。そして、公園にも新しいアートがディスプレイされてました。
小さな家の形したオブジェがいっぱい並んでます。


DSC00744.jpg

そして川には、ガチョウがいっぱい。
パンをあげる人たちが多いので、川の前で立ち止まると、いっせいにガチョウがよってきます。
昨日の残ったバゲットを持ってくれば良かった・・・・


DSC00746.jpg

お城の中庭から音楽が聞こえるので行ってみると、コンサートが行われていました。

チェロの演奏なのですが、輪になって演奏していて、地面に座っている人たちは、その輪の中に入って聞いています。そして、輪の外にも囲むように椅子に座って聞いている人たちもいます。

現代音楽だったので、チェロの音を体で感じ取ってほしいので、こういう形で聞いてもらっているのかと思います。


DSC00747.jpg

スヌーピーがいるから、初めは、離れた所から聞いていたのですが・・・・



DSC00748.jpg

飼い主達より、この音楽に興味を持った様子のスヌーピー君。チェロの音に興味を持ったようです。このコンサートを写真撮影していたカメラマンのおじさんに、くすくす笑われてました。そりゃそうだよね、コンサートを真剣に聞いている犬って珍しいですよね。(笑)

スヌーピーは、将来は、ミュージシャン?


こちらも更新しました。

 - 2011.07.06 Wed

気がつけばもう7月。

DSC00699.jpg

トマトもいろんな種類が出て来て、トマト好きの私としては、嬉しい。
スヌーピー君もトマト大好きなので、嬉しい。


DSC00703.jpg

30度超える日があったり20度くらいになったり、そんな今年の夏だけど、やっぱり、公園でのサーカスは、見逃してしまい・・・・


DSC00704.jpg

というか、サーカスが行われたのは、暑い週末で、そんな日にテントの中でサーカスを見るのは、かなり暑いだろうとパスしました。

アフリカの民族衣装を着て、アフリカの音楽もあったようです。


DSC00716.jpg

暑さにも負けない、というか、パワーアップしてるこいつ。


DSC00717.jpg

車の中で不安そうですが、


DSC00723.jpg

ただいま、愛するダディーを待っている所。


DSC00716.jpg

ちょっとパン屋に行ってるだけだから、すぐに帰ってくるのに。



DSC00724.jpg

私と2人きりじゃ、不安なのか?お母さん悲しいわ。

ところで、私は、スヌーピーのお尻が大好きです。変態ですかね?(笑)


DSC00725.jpg

先日、獣医に行った時に計ったら、14キロ代になっていたけど、車の中で私の膝の上に座るのが好きなスヌーピー君、この前足でぎゅーっと股を押されて、私は、青あざだらけです。


DSC00705.jpg

そんなスヌーピー君の最近のお気に入りは、IKEAで買った犬の縫いぐるみ。すでに耳が左右とも噛み切られてます。


DSC00700.jpg


散々、縫いぐるみと遊んだあとは、このように自分でソファの後ろに引っ掛けます。なぜ????



ひっそりとコチラも始めてみました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。