topimage

2011-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルターニュ旅行記4 - 2011.09.27 Tue

SAM_0647.jpg

パリの次に観光客が多いといわれているモンサンミッシェルに行ってきました。

8月最後の週で、フランス人の観光客は、かなり減っているだろうと行ってみましたが、それでも観光客は、いましたが、それほど混んでなくて良かったです。


SAM_0648.jpg

外から見るモンサンミッシェルは、とても美しいのですが、中は、少しがっかりします。なぜかというと、安っぽいお土産屋がいっぱいならんでいるからです。

観光客が多い場所とは言え、もうちょっと良いお店を入れたら良いのに・・・・


SAM_0652.jpg

モンサンミッシェルは、中に入って、ともかく階段を上り続けるのですが、上から見た景色は、こんな感じ。


SAM_0655.jpg


1番上にある修道院は、残念ながら犬は禁止なので、入れませんでした。


SAM_0656.jpg

モンサンミッシェルには、数十人の住人がいるそうです。モンサンミッシェル内の建物は、全て古い建物ばかり。


SAM_0657.jpg

さて・・・・・写真がなくて残念なのですが、ここでフレンチブルを2匹連れたカップルと会いました。フランスには、フレンチブルは、そんなに数がいないので、他のフレンチブルに会うとお互い必ず話しかけます。

で、あった2匹の子達は、両方まだ若いメス。飼い主の男性の方が、ずっとフレンチブルを欲しいと思っていて、ブリーダーの所に行ったら、結局2匹、引き取ってしまったとの事。
スヌーピーとは、違って、大人しい2匹。(笑)可愛かったです。


SAM_0658.jpg

スヌーピーは、何歳?と聞かれたので、7歳と答えると、びっくりしてました。まだ若いと思ったそうで・・・・それだけ元気に見えるのは(いや、元気に見えるじゃなくて、やんちゃだからだと思いますが。笑)、嬉しいのですが、7歳にもなると健康の面で問題もあるのでは?と聞かれました。去年の終わりに倒れた話をして、たぶん脳なのかな?と。その飼い主さんも、脳のトラブルが1番心配だそうです。

日本のフレンチブルは、ヘルニアの心配が多いかと思いますが、フランスのフレンチブルは、ヘルニアよりも脳のトラブルの方が多いみたいです。


SAM_0659.jpg

さて・・・話は、モンサンミッシェルに戻して。
観光客が、だいぶ減った時期でしたが、日本の旅行会社のバスを3台ほど見ました。そして、あの有名なレストラン La Mere Poulard も、たくさんの日本人の方たちが食事をしてました。日本の方たちは、よくご存知ですよね。(でもね、ちなみに、私は、このレストランで食事をした事ないですが、このレストランに行った事のある私の両親曰く、「はっきり言ってそんなに美味しくなかった。」だそうです。やはり、レストランも観光客用になっちゃっているんですね。)


SAM_0660.jpg

修道院を見れなかったのは、残念でしたが、楽しめました。


SAM_0665.jpg

でも、実は、外から見るモンサンミッシェルが、1番奇麗だったりして・・・・・



SAM_0664.jpg


ちなみに、中は、建物や壁で囲まれている感じで、あまり風の通りが良くないので暑いです。犬連れの場合は、夏の暑い日は、避けた方が良いかも。

ということで、ブルターニュ旅行記、まだまだ続きます。(もう、飽きた、なんて言わないでね♪笑)


フィルムカメラで撮ったモンサンミッシェルは、こちら
スポンサーサイト

ブルターニュ旅行記3 - 2011.09.23 Fri

SAM_0517.jpg

ブルターニュに2週間いた間、TVの天気予報では、「今日は、雨でしょう」という日ばかりだったのですが、海に近く風があるせいでしょうか(それとも、フランスの天気予報が当たらないだけ?)、実際には、雨は、ほんの数分だったりで、晴れている日がほとんどだったのですが、1日だけずっと雨の日がありました。

という事で、スヌーピーにレインコートを着させて外出です。



SAM_0514.jpg

見に行ったのは、景色。
犬連れ旅行となると美術館などに行けなくて残念なのですが、こういった風景を見るのも良いものです。



SAM_0519.jpg

潮が引いている時間だと、あちこちに小さな島が見えます。



SAM_0522.jpg

時間帯によっては、その島に歩いて行ける事も。



SAM_0525.jpg

ね?良いでしょ、こうやって風景を眺めるのも。



SAM_0526.jpg

スヌーピー「僕は、帰りたい・・・」
と鼻水2本をたらしながら訴える犬1匹。(笑)



SAM_0529.jpg

借りている家に帰ると、この状態。
雨の中、外出なんて絶対に考えられないスヌーピー君でした。


つづく


こちらも更新しました。

ブルターニュ旅行記2 - 2011.09.18 Sun

やっと写真の整理が終わったので、ブルターニュ旅行記の続きです。

うちの旦那と旅行すると必ず教会を訪れるのですが(キリスト教なわけじゃなくて、建築としての教会の建物を見るのが趣味)、今回もまた教会・・・というから、若干、つまんないだろうなーと思っていたのですが、今回、言った教会は、ちょっと変わっていて、楽しめました。


SAM_0539.jpg

Abbaye de Boquen

ボケン修道院です。

SAM_0541.jpg

修道院と教会があるのですが、なんと森の中にあるのです。↑これは、車で到着してすぐの所にある建物で、たぶんお店として使っているようです。(到着した時間が遅くて閉まっていた)

ちなみにここでは、修道士が作った陶磁器が売られているそうで、それが欲しくて私は、行ったのですが、到着したの遅かった・・・・


SAM_0543.jpg

ということで、森の中を歩いて行きます。


SAM_0546.jpg

この小さな建物は、何なのか分かりませんが、中では、昔のこの教会と修道院の写真などが展示されていました。



SAM_0555.jpg

そして、またひたすら森の中を歩いて行きます。

ところで、スヌーピーは、こういった自然のなかが好きで、かなり嬉しそうに一人でどんどん先を行ってました。そしてなぜが、「ほほほほんほほほほん」というような鼻にかかった声を出しながら・・・(笑)

この子は、喋るようになったのか?と旦那と笑っていたのですが、鼻歌を歌いながら歩く爺さんのような。嬉しい時に、喋りながら歩くようです。


SAM_0563.jpg

そしてやっと、到着。左の部分が修道院で、右の三角の屋根の建物が教会。


SAM_0568.jpg

教会の入り口。



SAM_0569.jpg

中は、こんな感じ。



SAM_0571.jpg



SAM_0578.jpg

犬は、禁止です。(が、他に誰もいなかったので、抱っこして一緒に入っても大丈夫だったかも。)



SAM_0579.jpg


来年は、もっと早い時間に来て陶器を買いたいです。

スヌーピーは、教会の中に入れなかったけど、森の中を歩けて楽しめた様子。(こうやって、人間の楽しみだけじゃなくて、スヌーピーも楽しめる場所を探さないとならないです。)

つづく

 - 2011.09.16 Fri

さて、旅行記の続き、と行きたいのですが、その前に。

日曜に膝を怪我した旦那ですが、それもかなり大変でしたが、もっともっと大変なことが起こりました。
火曜の朝、朝食後に「横っ腹が痛いな」と言い始めた旦那。もともと腸炎を持っているので、ガスが溜まってる?くらいに思っていたのですが、いつまでたっても痛みは、治まらず。それどころか、痛みが酷くなって行くばかり。
ガスが溜まってるくらいで、医者は、呼べないと言い張る旦那ですが、さすがに、おかしいなと思い、救急車を呼びました。

救急車が来る頃には、まるで陣痛のようにすごい痛みらしくて(って、もちろん旦那は、子供を産んだことないので、陣痛がどのくらい痛いか知りませんが。笑)、そして嘔吐も。
冷や汗をかいて、顔は、真っ白。

私は、まじめに、この人は、このまま死んじゃうのかと思ったくらい。

で、病院に運ばれて・・・

あまりの痛さにモルヒネを打たれ、結果は、

腎臓結石。

日曜に滑って転んだのとは、何の関係もなく、本当に運悪く、今、腎臓結石になっただけ。
エコーなどして、それほど大きい結石じゃないので自然に流れ出るとのことで、夕方には、家に帰ってきました。
まあそれにしても、次から次へといろいろ起こす奴ですね。あー、疲れた!

で、私は、月曜あたりから、風邪。日曜に病院で移った可能性大。フランスの病院は、汚い所が多く、家の近くの病院も、はっきり言って汚い。だから、風邪の菌が簡単に移ったのかと。
フランスでは、絶対に入院したくないです。

さてさて、そんなドタバタな我が家ですが、これは、スヌーピー君のブログなので、スヌーピー君の話題を。


今日、郵便物を取に行くと、「レゴ・クラブ」と書かれた雑誌が届いてました。

DSC00840.jpg




うちの旦那は、オタクなので、趣味でレゴをするんですね。で、旦那に渡すと「やったー!スヌーピーは、レゴクラブのメンバーだ!」と言うので何かと思えば、

確かに、雑誌の宛先は、「Snoopy」となってました・・・・・

DSC00843.jpg




レゴクラブは、子供しかメンバーになれないそうで、入会希望の場合は、親の名前、子供の名前、子供の歳を記入しないとならないそうです。

で、親の名前は、自分の名前。子供の名前を「スヌーピー」、歳は、7歳、で記入したそうです。

そしたら、本当にスヌーピーが、レゴメンバーになってしまったそうで・・・・

それにしても、レゴの会社も「スヌーピー」なんて名前の子供がいるっておかしいと思わなかったのでしょうかね!?

ブルターニュ旅行記1 - 2011.09.12 Mon

DSC00820.jpg

さてさて、やっとデジカメ写真の整理が終わり、でも、フィルムカメラの写真は、まだスキャンしてなくて(現像だけしてもらっているので、ネガを自分でスキャンしないとならない)、だけどこのままだと、スヌーピー君のブログは、誰一人読まない状態になりかねないので(笑)、まずは、ともかく、デジカメ写真を載せてみようかと。


DSC00823.jpg

ということで、今年の夏もブルターニュへ2週間の旅行に行って来ました。

スヌーピー君は、さっそく海藻の臭いを嗅ぐのに大忙し。
ところで、こちらでは、ここ最近、砂浜に大量の緑の海藻が残り、それが毒を発して、動物や人間を病気にさせたり、酷い時は、死に至るのですが、日本では、こういった問題は、ないのでしょうか?

ちなみに、スヌーピー君が行ったビーチは、緑の海藻は、なし、または、ごく微量でした。



DSC00824.jpg

毎年ブルターニュ旅行で飽きないの?と言われそうですが、私は、ブルターニュが大好きなのです。いつかここに住みたいなーと思うのですが、旦那曰く「夏は、良いけど、冬は、ものすごい寂しい場所で、こんな所に住んでいられないって思うはず」だそうです。(笑)



DSC00825.jpg

アイ・ラブ・ビーチのこの人は↑、冬の間、寂しい場所であろうと、絶対にブルターニュに住みたいって言うと思いますけど。



DSC00836.jpg

で、今回も行ったのは、ビーチばっかり?と聞かれそうですが、観光も結構したし、クレープやガレット(そば粉のクレープ)をいっぱい食べました。

そう、クレープとガレットをいっぱい食べたのです・・・・なぜなら、


DSC00838.jpg

↑こいつが、美味しさを知ってしまったから。
クレープ屋の前を通ると動かない・・・・しまいには、外からクレープ屋の厨房が見えると覗き込もうとする。(笑)

ブルターニュは、クレープやガレットで有名なだけあって、レストランだけじゃなくて、市場にもクレープの屋台が出てます。これが意外と結構美味しかったりもするのです。

我が家のお勧めは、サンマロにある chez chantal(2 Place aux Herbes, 35400 Saint-Malo)ですけどね。ちなみに、フレンチブルが大好きな夫婦がやっているお店です。


SAM_0509.jpg

もちろん、食べ物も他にもおいしいものたくさんで、それもブルターニュに毎年、行く理由ですが、やはりこの景色を見ると、今年もブルターニュに来て良かったと思える一瞬。



SAM_0505.jpg

そこのヘラヘラしながらビーチを歩くおっさん!
あなたも、このきれいな景色を見なさい!



SAM_0499.jpg

ということで、ブルターニュ旅行記の始まりです。



+++++++++++++++++++++++++++

と、久しぶりにブログの更新をしたわけですが、実は、この週末に大変なことが起こりました。

日曜日に、お昼頃にランチを買いに車で外出した旦那。なかなか帰ってこないのでどうしたものかと思っていたら、電話がかかって来て・・・・

「大変なことが起こりました。」と。

日曜は、雨が降っていたのですが、傘をさして、買ったランチを、もう片手に持ち歩いていた旦那。道路を渡ろうとした時に横断歩道のあの白い線の部分で足を滑らせて転んだと・・・・両手がふさがっていたので(それともう、おじさんだからだと思います)体のバランスを崩した模様。

で、膝の骨が外れちゃいました。

ハーーーーーーーーー(ため息)

2年前にも、冬の雪の降る日に、転んで膝の骨を外しているのですが、また同じ膝です。2年前に怪我して以来、きっと膝が弱いままなんでしょうね。

ということで、救急車で運ばれて、旦那のお兄さん夫婦と一緒に迎えに行きましたよ。

で、私がため息になる理由は、最低でも9月いっぱいは、家で大人しくしていてくださいとのドクターストップがかかり、脚を動かすことがほとんどできないので、ソファに寝ている状態の旦那の面倒をみないとならん!あー、面倒臭い!
8月の休みを楽しみすぎた罰が当たったのでしょうかね?

 - 2011.09.05 Mon

SAM_0630.jpg


2週間のブルターニュ旅行から帰ってきました。
デジカメで撮った写真を整理したり、フィルムカメラで撮った写真の現像をして、少しずつブログに載せて行こうと思います。

今日は、埃だらけになった家の掃除です!(涙)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。