topimage

2011-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2011.12.24 Sat

面倒くさいクリスマスがやってきました。(笑)


良い事と言えば、美味しいものが食べられる事でしょうか。

ということで、大好きなサダハルアオキで食べたい物を全て購入♪(←クリスマスだから許される行為)


P1010399.jpg

柚子味のクリスマスケーキ。
ポップな外見で可愛い。


P1010415.jpg

横は、チョコレートですが、これまた可愛いデザイン。



P1010418.jpg

そしてカットすると中は、こんな感じ。
柔らかい部分、ねっとりした感じの部分、そしてカリッとした部分とあり、こうやって食感で遊ぶのも日本人ならでは。

味は、甘さ控えめで柚子の味が口の中に広がり、本当に美味しかったです。



P1010412.jpg

抹茶入りクロワッサン。
クロワッサンそのもの自体が、とーっても美味しかったです。外は、カリッと、中は、もっちり。抹茶がクロワッサンにとても合っていました。



P1010437.jpg

こちらは、マカロンをチョコレートで包んだ物。
マカロンは、すぐに乾燥してしまいますが、チョコレートで包まれていることによって、しっとり感が保つことができていました。
もちろん、美味しかったです。




P1010444.jpg

こちらは、パネトーネ。
もう他のパネトーネは、食べられない!って言うくらいの美味しさ。



P1010440.jpg

そしてこちらは、フルーツケーキ。フルーツケーキというとイギリスのケーキですが、ネットでこのアオキのフルーツケーキが最高に美味しいと読み、購入。まだ食べていないので、感想は、後日。



P1010439.jpg

最後に、こちらは、アオキではないですが、旦那の同僚でチョコレート・マニアの人が、気に入っているというチョコレートを買ってみました。カカオの味が好きな方には、お勧めです!


さーて、こんだけ食べて、私は何キロ肥えたんだろう!?(笑)


P1010456.jpg

この子は、アオキのクリスマスケーキのチョコレートがない部分を味見。かなり美味しかったそうです。アオキのケーキを食べる犬・・・・贅沢過ぎ!

では、みなさん、メリークリスマス!
スポンサーサイト

 - 2011.12.20 Tue

DSC01027_20111220040333.jpg

もうすぐクリスマス。といっても「嬉しい」のでなくて、「あー面倒くさい」です。
うちは、旦那も私もキリスト教徒じゃないし、クリスマスは、ただ単に美味しいものを食べる言い訳ができる日、程度にしか思っていないのです。



DSC01028_20111220040327.jpg

パン屋の前でダディを待つスヌーピー君。お目当ては、クレープなのですが・・・・・・・・・・

実は、今回、このパン屋で買ったクレープに、なんと虫を発見・・・!小麦粉などにいる虫だと思います。もちろん、買った6枚のクレープは、全てゴミ箱へ。そして、もう2度と、ここのパン屋には、行かないと決めました。(ちなみに、フランスのパン屋って不潔な所が多いという噂)

パンが主食のフランスなので、ここの小さな町には、他にもまだ4件パン屋があるので、これからは、他のパン屋に行く事にしました。



DSC01029_20111220040321.jpg

ところで、商店街を歩いていて発見。
古いバーの入り口のドア。車のハンドルになってます。ナイスアイディアかも♪



DSC01030_20111220040314.jpg

なんて写真を撮っていたら、この子は、バーに入りたいって。
未成年なんだからダメよー!



DSC01035_20111220040302.jpg

さて、今の時期、フランスはどこでもクリスマスのデコレーションでいっぱい。



DSC01033_20111220040236.jpg

商店街の花屋さんもこんなことになってるし・・・・(やり過ぎ。笑)



DSC01036.jpg

ここの町の市役所もデコレーションが。夜になるとパリのシャンゼリゼを真似て、木に飾ったライティングのデコレーションもあります。




DSC01040.jpg

そしてこちらは、パリのヴァンドーム広場のデコレーション。


DSC01041.jpg

ここらへんは、お店もいっぱいだし、いつもなら観光客がいっぱいの場所ですが、観光客が少ないように感じます。
やはり経済が悪くてアメリカからの観光客が少ないのかと思います。


DSC01042.jpg

やっぱりさすがパリ。デコレーションもオシャレですね。

さーて、田舎者の私がパリにいるのは、クリスマスギフトを買ってもらうため。うふふ♥
あれだこれだそれだと散々、悩みまくり、旦那も飽きれて、そのうち「どれでもいいじゃん!」と言われて。(笑)実際に、お店に入れば、もう面倒くさくなっている旦那は、値段を見ないで「これ良いじゃん、これにしな!」と早く買い物を終わらせたい。(笑)

一瞬、「値段、見てないね、これで良いって言うなら、これ買ってもらっちゃうよ」と思ったのですが、優しい妻である私は(笑)、旦那の財布にも優しい物を選んだのでした。(まあ本当のことを言えば、値段関係なしに1番気に入った物だったのですが)


DSC01037.jpg

この子は、母ちゃんの買い物には、興味なし。それよりも、クリスマスケーキは、食べさせてもらえるか、それが気になってます。
さーて、クリスマスの家族の食事会の覚悟しないと。フランスの家族が集まって食事会っていうのは、本当に長い長い。胃が破裂しそうなほどの量の食事も出てくるし、何時間もかけて食事なので、フランス在住でフランス人の旦那を持つ日本人は、だれでもクリスマスが憂鬱なのです。

ガンバレ、自分!

 - 2011.12.15 Thu

DSC00957.jpg

フランスで暮らしていると「おフランスで住んでいるのですか?いいなー」と言う方達も多いのですが、実際のフランス生活、「おフランス」なんて言う物じゃまったくないし、まったくこの国、どうしようもなんないなーと思う事も頻繁。

お店で店員がフレンドリーじゃないとか、フランス人は、自己中が多いとか、全然、働かないとか、トイレを使った後で手を洗わないので不潔だとか、そんなことは、もう慣れました。(笑)



DSC00961.jpg

大抵の事は、「まあここはフランスだし」と諦められるようになりました。うちのフランス人の旦那の方が、キー!ってなること多し。その度に私に「ここ、フランスなんだからさー」と言われる。(笑)

でも、いい加減、私もキー!となったのは、郵便局のサービスの悪さ。
私は、田舎に住んでいることもあって、ネットショッピングをよくするのですが、ここ2ヶ月ほど、届かない荷物が多い。結局、「郵便局がなくした」ということで、お店にお金を貸してもらう始末。(といってもやはりフランス、そう簡単にお金を返してくれるはずがなく、郵便局が荷物がどうなったのか調べるのを待つ事、3週間。その後、お店から「荷物を受け取っていません。私は、噓をついていません。もし嘘をついていたら、お店に訴えられる事を理解してます」なんて書かれた紙にサインをさせられて、やっとやっと、返金。)

そして、今回は、結局、なくされたある品物を再注文したのですが、やっぱり届かない・・・・
しまいには、郵便局のサイトで荷物の追跡を見ると、「配達終了」になってるし・・・

そんなわけで、また郵便局やお店に電話したりメールしたり・・・・・

と、そんな中、旦那の同僚が、最近、ローカルの新聞で読んだそうですが、なんと、家の近所の郵便局で配達員が、荷物を盗んでいた事が発覚、逮捕されたと・・・・
どうりで私の荷物が届かない訳だ。

盗んだ荷物は、ネット上のオークションサイトで売ってお金儲けしていたそうです。
でも、いつか捕まるはずだから、捕まったら、仕事をなくす事は、もちろん、刑務所行きということ考えなかったのでしょうかね!?
その場限りな所がフランス人らしいけど。




DSC01024.jpg

と、ここ数日イライラしている私と旦那ですが、この子は、そんなの知らん。どうでも良い、そうです。
EMSで無事に日本の両親から届いた荷物の中に入っていたオモチャと遊んでます。




DSC01025.jpg

オモチャを両手で掴んだまま夢の中。
ストレスのない生活って大事だと感じる今日この頃。
あぁ、日本が恋しい・・・・日本みたいに荷物が無くなるなんて、ほぼあり得ない、そんな国にフランスがなれる事は・・・・
ありえないですね。(笑)

 - 2011.12.12 Mon

P1010388_20111213033311.jpg

土曜日は、とうとう朝の気温0度でした。(でも、日中は、10度くらいありましたが。)
庭は、凍ってました。写真の右側に、うっすら小さく白い物が写っているのわかりますかね?スヌーピー君、凍った庭を散策中です。

朝8時の写真ですが、8時は、まだ暗いのです。そして4時半頃には、薄暗くなり、鬱になる人たちが多いのは、理解できますね。
ちなみに私は、フランスよりもっと暗いイギリスで生活していたからでしょうか(それとも性格が根暗だからでしょうかね?笑)、日が短くても全然、大丈夫なんですが、この季節、精神的にまいってしまう人たち、特に外国人、多いですね。




P1010398_20111213033305.jpg

さて・・・・・私の趣味のカメラですが、外見に惚れて、この子を購入♪
1977年に製造されたポラロイドカメラです。

このレトロな外見が、たまらないです。(笑)

そして、撮れる写真も、これまたレトロ。


img001_20111213034603.jpg

あー大好き♥
ただ問題なのは、フィルムが、高いのなんのって・・・・そんわけで、ばんばん何でも撮る訳にいかないです。
ちなみに、白黒のフィルムもあって、これからいっぱい遊べそう♪
スヌーピー君、モデルをお願いね。(でもその傾いている頭をまっすぐにしてくれると、良いんだけどな。笑)



 - 2011.12.08 Thu

月曜日は、晴れていたけど、その後ずっと、雨だったり曇りだったりで長い散歩に行けず、暇で仕方がないスヌーピー君。


P1010371.jpg

家の中をうろうろうろうろうろうろうろうろ・・・・・・・・

雨の中、散歩に行ってもいいんだよ。私は、かまわないんだよ。でも、一滴の雨でさえ嫌うのは、スヌーピーでしょ。



DSC01017.jpg

なので、時々、一緒に遊んでみる。スヌーピー君の手元には、ハムスターの獲物。
最近のスヌーピーのお気に入りオモチャは、本物の動物に似た縫いぐるみ。見ているこっちは、本当に生き物を捕らえたようで、怖いのですが(笑)、スヌーピーは、やっぱり野生本能でしょうか。こういった縫いぐるみを口にくわえて、左右にぶるぶる振り(獲物を殺す動作だそうですね)楽しそうです・・・・




P1010370.jpg

さて・・・・・雨となれば、家にこもる事も多くなり、料理なんて物をしてみる。なんて、料理というほどの物じゃないのですが、かなかなさんのブログに載っていた柚子大根を作ってみました。

大根は、こちらのスーパーでも売っているのですが、柚子は、ない。ので、初めは、柚子大根は、作れないなーと思っていたのですが、柚子ジャムを持っていたので、これで何とかならないかと思い作ってみました。

レシピでは、砂糖を入れるので柚子ジャムでちょうどいい、と思いましたが、私が持っていたのは、「ゆずと蜂蜜だけで作ったジャム」でした。
まあ、蜂蜜でも甘いからいいかっ!と、かなり適当。(笑)

本物の柚子大根という物を食べた事がないので、実際に出来上がった物が、本物に近いのかよくわかりませんが、美味しく出来上がりました!
砂糖が入るから甘いという事で、どんな物かと思っていたのですが、要するに、大根の漬け物ですよね?
漬け物大好きなので、どんどん食べられちゃいます。
日本食って本当に美味しいですよね。



P1010374.jpg

そういえば、旦那が購読しているこちらの雑誌。「わさび」という名の日本食について書かれたフランスの雑誌なのですが、こんな記事が出てました・・・・


P1010375.jpg

「うまみ」について。

しょっぱい、甘い、酸っぱい、苦い、に続く5番目の「味」だとの説明。フランスのシェフ達が興味を持っているとか。


ところで、話は、まったく変わりますが、パリ在住で犬を飼っている日本人の方が、フランスの犬事情を話している記事を発見。なかなか面白いので、興味がある方は、どうぞ。
これを読むと、インタビューされている方は、フランスの犬達は、しつけが厳しい、日本の犬達は、甘やかされている、というような事を言っていますが、日本の犬達、そんなに甘やかされているのでしょうか?スヌーピーの何倍も良く躾されている実家の犬を見るとそうは、思わないのですがね・・・・

http://www.1101.com/news/2011-12-07.html

 - 2011.12.04 Sun

DSC01007.jpg

旦那が膝の怪我をして庭仕事ができなくなったため、庭師に庭仕事をしてもらおうと思った土曜日。朝からずっと雨と風。(涙)
こんな天気の中では、庭仕事は無理。がっくり。汚い庭を見るたびにイライラするのですが、仕方がない・・・



DSC00972.jpg

この1週間も、気温が気持ち悪いくらいに暖かくて、天気の日は、長い散歩。
もう12月なのに、私は、長袖に薄手のジャケットだけで散歩。
スヌーピーも洋服なし。


DSC00969.jpg

9月くらいの気温でしょうかね。このまま、今年は、冬のコートなしで行けそう!?



DSC00962.jpg

ところで、散歩中にいろいろと面白い事を発見することもあるのですが、公園で捨てられた自転車(モーターバイク?)を発見。ちゃんとゴミ置き場に捨てて欲しいものです。



DSC01020.jpg

そして今度は、スヌーピーカラーの車を発見。牛柄、じゃなくて、白黒、じゃなくて、「スヌーピーカラー」です。白と黒のものは、全て「スヌーピーカラー」と呼び、14キロから15キロの単位を「1スヌーピー」と、我が家では、言ってます。(笑)

なので、「米15キロ」じゃなくて「米1スヌーピー」なのです。



DSC01022.jpg


スヌーピー君との散歩は、小さなガキを連れて歩いているのと一緒。
子供みたいに、ちょっと歩道より高くなった所に登って歩いてみるのが好き。



DSC01012.jpg

これは、我が家の近くにある小さな教会。
ここの前に、毎年、クリスマスツリーが飾られるのですが、



DSC01011.jpg

すでに、モミの木が置かれてました。飾りは、まだですが。

スヌーピー君、クンクン。モミの木って良い香りするよねー。って、スヌーピーが嗅いでいるのは、モミの木の香りじゃなくて、何匹もの犬達がモミの木に残して行ったマーキングの臭い。



DSC01015.jpg


町は、クリスマスのライティングも飾られ、市役所の前には、馬鹿でかいクリスマスツリーも飾られ、クリスマスな雰囲気でいっぱい。私は、クリスマスって好きじゃないのでどうでもいいけどー。(あ、でも、今年は、思ったよりも多くボーナスをもらった旦那なので、クリスマスギフトは、期待できそう・・・うふっ♥)

 - 2011.12.01 Thu

実は、私は、前は、かなりのコスメティック好きで、いろんな化粧品をあれだこれだと試してました。実際に、よく「肌が奇麗ですね」と言われてました。まあでも、値段の高い化粧品を使っていたからというより、ただ若かったから・・・だったと思いますが。

そして、今、「おばさん」と言われるような歳になり(笑)、もちろん、今でもすべすべな肌にしたいなと思うし、コスメティックに興味がない訳じゃないです。

ですが、ここ数年、オーガニックの化粧品しか使わなくなりました。(化粧水、ボディーソープ、シャンプー、歯磨き粉まで、全てです)
理由は、肌のアレルギーが起こる事が出て来たというのが、初めの理由ですが、今は、ともかく1番大事と思っているのは、動物実験をしてないか。

これを見て泣いてしまいました。ぜひ、←このサイトのページ下の動画を見てください。

医学の面において、動物実験をしないとならない時もあるかもしれません。でも、避けられるなら、絶対に避けるべき。
化粧品に関して言えば、まーったく動物実験は、必要ないと思います。必要ない・・・・じゃなくて、してはならないと思います。

今は、オーガニックの化粧品も流行で、簡単に探せるはずです。(オーガニック化粧品は、動物実験をしてない)
例えばウェレダ。フランスでは、最近は、薬局でも見かけるほど、いろんな所で簡単に手に入るようになりました。私も、ここの商品をいくつか使っていますが、とても良いです。

動物実験をしていない化粧品会社のリストを載せているサイトもたくさんあります。(例えばこれ) 

化粧品というのは、自分の肌に直接着けるもの。だからこそ、ケミカルなものを肌に着けるのは、嫌だなと私は思います。
それに、私の場合、うちの野生児が顔をペロペロなめてくるので(笑)、その理由もあってオーガニック化粧品だけを使うようにしています。(もちろん、いくらオーガニックであっても、舐めない方が良いと思いますが・・・)
オーガニック化粧品を使い続けていると気がつくのが、ケミカルいっぱいで作られた化粧品の匂いがきついということ。安物のケミカルいっぱいの香水なんて、気持ち悪くなります。


時々、犬を飼っていて、「自分は、愛犬家」とまで言うような人が、毛皮のコートを着ていたりしますが、すごく違和感を感じます。毛皮は、犬が殺される訳じゃないから・・・・と思ったら間違えです。コストを低くするために、犬や猫の毛皮で「ミンクだ」と嘘をついて売っている場合もあるそうです。それに犬猫じゃなかったら良い、わけがない。

これと同じで、犬を飼っている人が、どうして犬が動物実験として犠牲になったかもしれない化粧品を使えるのか?私には、理解できないです。

オーガニック化粧品じゃなくても良いです。今度、化粧品を買うとき、そこのメーカーが動物実験をしていないか、調べてから買ってみてはどうでしょうか。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。