topimage

2012-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2012.05.30 Wed

先週末3連休だった旦那。天気もいいからスヌーピーをいろんな場所に連れて行こう♪と思っていたけど、30度くらいの毎日で暑過ぎて、スヌーピーと一緒に外出は、難しくなってしまいました。

それでも公園には、何とか連れて行けました。

そして、天気が良ければ庭仕事もしないとならない。旦那は、野菜ガーデンの土を耕し、
私は、


DSC01445.jpg

サラダ水菜の収穫♪
気温が下がっても育つので昼間30度、夜15度の温度差でも上手に育てられました。



DSC01454.jpg

こちらは、我が家のラズベリー畑。本当は、スヌーピー禁止エリアです。(スヌーピーのシッコ味のラズベリーは、食べたくないですから。)
順調に育ってます。



DSC01473.jpg

そしてサクランボジャム作りをがんばりました。合計16ポット。こんなに食べきれないって・・・(笑)
やはりここは、田舎。旦那の同僚達の中にもジャム作りをする方達が数名いるそうで、みんなでジャム交換するそうです。

ところで、もう何キロも収穫したサクランボですが(ジャム作り以外にも冷凍用に1キロ収穫しました)、未だにたーくさんなってます。どうしよう。といっても、これ以上収穫しても食べきれないので、残りは、野鳥達へプレゼントですね。(なんて言わなくても、すでにいろんな野鳥達が毎日ガンガン食べまくってます)



DSC01446.jpg

さて、私と旦那が庭仕事を終えて、気温が少し下がって来た夜7時以降になってスヌーピー様のためにお散歩です。
近所の公園へ行ってみたけど、↑公園内に蜂の巣ボックスが置かれてました。公園で蜂蜜作りに挑戦しているようです。
ここの公園は、小さ過ぎて(ってまあまあの大きさあるけど)スヌーピーには、いまいちらしいです。



DSC01457.jpg

ということで、やっぱりスヌーピーが大好きなお城のある公園に行くしかない、ってことで氷入りの飲み水と冷水スプレー持参して行ってきました。



DSC01456.jpg

25度から27度くらいは、あったと思いますが、こいつは、走る・・・・



DSC01461.jpg

いつも通りに公園で飼われているヤギを見に行ったら赤ちゃんが産まれてましたー。
ママと一緒に日光浴中。
パパは、かなり離れた日陰で一人ぽつんといました。きっと、ママに「お前は、あっちに行ってろ!」とか言われたんですよね。(笑)



DSC01466.jpg

ここの公園は、木がいっぱいで暑い日でも日陰を散歩すれば涼しいです。



DSC01468.jpg

15分おきにスヌーピーに水を飲ませたり、体に冷水スプレーをかけたりするために休憩。
なので、スヌーピーもそんなにハーハー言わずに心地よく散歩。



DSC01470.jpg

だからといって、この気温で走りまくられると熱中症でぶっ倒れないかとやはり心配になる・・・・
けど、この男は、「ダメ!」って言っても走り続ける。



と、いつも近所の公園か、お城のある公園しか行く場所がないのですが、その近所の公園の道路を挟んだ向かい側に森の中に行くような道があり、よくジョギングやサイクリングの人たちを見かけていて、そこへ行ってみようということになり、


DSC01475.jpg

行ってみたら、川が流れる森の中を散歩できるようになっていて、森をぬけるとまるでど田舎。いちをパリまで30キロ程度しか離れてないのですが、すごい田舎に来た気分。


DSC01476.jpg

ほのかに家畜の臭いも・・・・
犬の散歩には、なかなか良い場所でした。
ちなみにこの日歩いた距離は、3キロ。皆さん、犬の散歩ってどのくらい歩いているのでしょうか?


DSC01484.jpg

3キロ歩いて帰って来ても、あまり疲れを見せないスヌーピー君。明日の散歩は、5キロくらい行ってみるか?

旦那の休みは、これで夏休みまでは、なし。やったー!(でも夏休みは1ヶ月もあるんだよな・・・・涙)


おまけ

DSC01486.jpg

母が「この記事を読んでみて!」ということで送ってくれた雑誌の記事。
旦那に「日本人の女性達に『捨てたい物は何ですか?』って質問したら、なんと答えたと思う?」って聞いてみたら、

「旦那でしょ?」って即、答えました。(笑)
スポンサーサイト

 - 2012.05.25 Fri

DSC01427.jpg

つい数日前までいまいちな気温&天気だったのですが、いきなり夏がやってきました。ここ2、3日30度ほどの日々です。
スヌーピーも散歩で少しハーハーいって来たのですが・・・・・


DSC01428.jpg

飲み水あげようとしても「いらん!」
冷水スプレーを体にかけてあげようとしても「いらん!」

汗ダクダクでばてているのは、私の方。
暑さに弱いって、やっぱり私、ダイエットしなきゃ・・・・

ところで、先日、父が東京で獣医に行ったら待合室でフレンチブルっぽい犬がいたので「フレンチブルですか?」と聞いたら、「そうです」と飼い主さん。
父は、驚いたそうです。
というのは、その子は、小柄で筋肉もほとんどなかったと。「あれフレンチブルじゃないでしょ?」と父。

ここで問題です。

なぜ、父には、その犬がフレンチブルに見えなかったか?

1、その犬が本当に、ひ弱過ぎたから。
2、フレンチブル=スヌーピーと思っている父。スヌーピーが、でかすぎる(ただいま13、5キロ)、筋肉もりもり過ぎる。

さあ答えは、どっち?
(2が答えなような気がするのは、私だけですか?笑)


DSC01435.jpg

さて・・・・暑くなったと同時に待っていたサクランボ♪

去年は、まったく駄目だったのですが、今年は、なかなかたくさん収穫できそうです。



DSC01431.jpg

という事でさっそく1キロのサクランボでジャム作りです。
ジャム作りって、ただ砂糖と果物を一緒に煮れば良いって物じゃなくて、ペクティンを上手く使うのが結構、私には、難しかったりします。


DSC01441.jpg

ところで・・・とまた話が変わって、

この前、獣医に行ったときのこと、去年あたりまでは、「フランスでは、フレンチブルが流行っているから捨てられるフレンチブルも多くてイヤだよねー」と獣医さんの話。



DSC01443.jpg

それが今年は、「フレンチブルの流行は、下がって来たよ!」とのことです。
実際に飼ってみたら、躾が大変で飼いきれなかったという人が増えて来て、フレンチブルは、誰でも飼える犬種じゃないと理解して来た人たちが増えたため、人気が下がって来たんじゃないかと獣医さん。



DSC01440.jpg

人気が下がってくれる方が捨てられる数も減るので、獣医さんは、そっちの方が良いと。

本当に私も今でもスヌーピーの躾には、苦労してます。(っていうか、スヌーピーは、フレンチブルの中でも特に躾が大変な子だと思うけど。)
なので、「フレンチブルは、誰でも飼える犬種じゃない」って獣医さんの言う事、よく理解できます。



DSC01439.jpg

さーて、今週末は、3連休の旦那(また休みです!)。
我がままスヌーピー様をどこにお連れしましょうかね!?

では、良い週末をー!

 - 2012.05.19 Sat

DSC01425.jpg

ソファのクッションを枕代わりにしてお昼寝スヌーピー。ここ、私のお昼寝の場所&私用のクッションなんですけどっ!



DSC01426.jpg

そんなやりたい放題なスヌーピー君、毎年恒例の予防注射に行ってきました。
予防注射について散々、迷っていたのですが、結局、毎年通りにしてもらいました。狂犬病の注射は、義務ではないのですが、フランスを出てヨーロッパを旅行となれば必要になるからです。

あと、旦那がTVで「南フランスの方に蚊から移る病気があって(フィラリアとは、また別の病気だそうです)温暖化の影響で、その病気がパリ周辺でも見られるようになった、この病気の予防注射もしましょう」といのを見たので、これについて獣医さんに聞いてみました。
獣医さんの意見では、「この予防注射は、まだ新しくできたばかりの物で副作用についてまだわかってないし、この病気は、せいぜいリオンあたりまでしか見つかってない。パリ周辺で生活している上でリスクは、ほぼない。この予防注射を製造している会社のビジネスもあってパリ周辺でも、予防注射をしましょうって言っている感じもある」とのこと。

あと最近は、フロントラインのようなノミダニ除けの薬で、蚊よけにもなる薬が出てますが、もし蚊が多くいるような場所に旅行に行くのなら、その薬を付ければいい程度で、普段は、フロントラインで十分だ、とのことでした。



P1010716.jpg

うちの獣医さんは、健康診断のような事はしない人で、心臓の音を聞いてあとは、その犬の行動を見る程度なのですが、「スヌーピーは、8歳にしては、元気だ、若いよ」と言ってもらえました。よかった、よかった。




P1010718.jpg


そして、毎回の事ながら親バカな獣医さん、自分の飼っているフレンチブルの話になりました。今年で14歳だそう。耳も聞こえなくなって来ているし、脚の関節が痛いので毎日、炎症を抑える薬を飲ませていて、かなりの爺さんだそうですが、他には、特に病気もなく元気だそうです。

この子が初めてのフレンチブルだそうですが、フレンチブルぞっこんになってしまって、次に迎える犬も絶対にフレンチブルがいい!のだそうです。
今、獣医さんが飼っている子は、最初の飼い主に虐待されていた可哀想な過去を持つ子なので、これからも元気にもっともっと長生きして幸せな人生を送ってもらいたいです。



おまけ

Showa Snoopy1

昭和なスヌーピー君。
昭和生まれ昭和育ちの私です。昭和って時代は、良かったなー、と年寄りみたいなことを言ってみる。(笑)

 - 2012.05.12 Sat

スヌーピー一家が住んでいる所は、田舎ですが、もっと自然がいっぱいの田舎に行きたくなる気分になることがよくあって(やはりパリ郊外でも空気がきれいじゃない)、


P1010707.jpg

金曜日にこんな田舎な風景のあるフランスの北の海の近くsaint valery sur sommeまで行ってきました。




P1010684.jpg

漁業の町だったのですが、今は、漁業の町らしさはないものの、昔、漁業で働いていた人たちが住んでいた小さな家がいっぱいです。




P1010687.jpg

町をぶらぶらと歩きましたが、



P1010688.jpg

この子は、町を歩くよりもビーチに行きたくて仕方がない。(笑)



P1010691.jpg

小さな路地もいっぱい。




P1010696.jpg

そして、旦那のお決まり、教会巡り。



P1010697.jpg

教会の入り口の上の方にスヌーピーを発見!(笑)




P1010695.jpg

やっとビーチに近づいてきました。



P1010700.jpg

ビーチに付いた瞬間に「やったー!」という声がしたんじゃないかってほど喜んだスヌーピーですが、それも2分でお終い。





P1010703.jpg

この日は、冷たい強い風が吹いていて走りにくかった・・・・残念でした。




P1010704.jpg

海沿いの住宅街をお散歩。レンガの大きな家が並びます。ここに別荘があったら良いなーと、夢を見てみるスヌーピーと私。




P1010706.jpg

ところで、ここの町にチーズ屋さんがあって、ここら辺の名産のチーズでもあればと思って入ったら、イギリスのチーズのスティルトンとチェダーを発見したイギリスかぶれの旦那。興奮気味にお買い上げー。

ちなみに、ここの町は、イギリス人の観光客だらけです。



P1010711.jpg

帰りは、スヌーピーは、ずっと寝ていてくれたので助かりました。(行きは、興奮状態でとなりに座っている私は、たまらなかった。)

旦那の2週間の休みもこの週末で終わり!ばんざーい!でも来週末は、4連休だってー。ハー。(ため息)

お知らせ - 2012.05.06 Sun

時々しか更新しないブログなので、メールでブログ更新のお知らせをします。

←左の=ブログ更新をメールでお知らせします。=から登録できます。

若干、ちゃんとメールが届かない時もあるような気もしますが、まあいいや。(笑)
頻繁にブログのチェックするのが面倒な方、どうぞ登録してください。

あ、あと写真ブログの方も更新してあります。こちらも、メールでブログ更新のお知らせができるようにしてあります。

 - 2012.05.05 Sat

DSC01385.jpg

なんだか天気が悪い日ばかりのフランスですが、2週間も仕事が休みな旦那。(あー面倒くさい!笑)家に「専属運転手」がいれば、「どこかに連れて行け」とうるさいスヌーピー。

今週は、2日間だけですが晴れた良い天気の日があったので、もちろん公園へ行きました。



DSC01380.jpg

まずは、近所の公園。ここは、野菜畑用の土地を貸していて、いろんな方達がいろんな野菜を育てています。どんな物をどんな風に育てているのか結構、参考になるので、時々、覗かせてもらっています。
ちなみに、今は、まだ何も植えていない状態がほとんど。パリ周辺では、5月の中旬までは、寒くなる日がある確率が高いので、夏野菜は、それまでは、植えない方が良いと言われています。



DSC01392.jpg

久しぶりの良い天気で、スヌーピー君も日光を楽しみました。
ところで、1日中オフィスに閉じこもって働いているうちの旦那は、日光に当たる事がないのでビタミンD不足らしいです。
旦那の親戚の方に赤ちゃんが産まれたのですが、パリ在住ですが、お医者さんに冬の間は、ビタミンDのサプリを赤ちゃんに飲ませるようにと言われたそうで、ちょっと驚きました。やっぱりここら辺は、冬は、真っ暗なんだよなー。
日光浴のことも考えて、太陽が出ている時間帯にスヌーピーと散歩に行くのは、大切だと感じました。



DSC01395.jpg


毎年、見に来るここの公園の八重桜ですが、今年は、ちょうど満開の頃が雨ばかりで見れませんでした。残念。



DSC01404.jpg

公園の芝生は、黄色(たんぽぽ)と白(芝生の花)の花で、自然そのまんまという感じ。(笑)
まあでも、つまり除草剤などが使われてないってことで動物も安心かなと思うけど。




DSC01415.jpg

そして、次の晴れた日には、スヌーピーが大好きなお城の公園まで行きました。



DSC01410.jpg

やっぱりここの公園だとスヌーピーも本当に嬉しそうです。



DSC01409.jpg

公園内にある池には、鴨達がたくさん。人間に慣れきっていて池のそばを歩いていると、ずっと追いかけてきます。ここで、パンの残りとかをあげにくる人たちが多いので、人間=パンが貰える、と思っているようです。



DSC01412.jpg

さて、ここの公園は、現代アートが展示されているのですが、新しい作品がいくつかありました。

この赤い物は、ハンモックですが、逆さにするとピクニック用のテーブルと椅子になるという作品でありながら実用的な物。



DSC01418.jpg

こちらは、絨毯のような物。



DSC01420.jpg

スヌーピー君もチェック♪してみたけど、この作品が、何も訴えようとしているのかわからない・・・・(笑)



DSC01421.jpg

そして、絨毯の近くには、巨大なロッキングチェアー。



DSC01422.jpg

自分たち(人間)は、この自然の中で小さな存在なんだということでも思わせたいのかな・・・???

さーて、来週は、どこに行こう・・・今のところ、天気予報だと雨ばっかりの1週間になりそうです。
日本のゴールデンウイークは、良い天気なのかな?

ではまた来週。(すっかり週1の更新になってしまってますね。笑)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。