topimage

2012-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2012.11.23 Fri

PB200501.jpg

目薬を始めて1週間。獣医さんには、大人しく目薬をつけてもらっていたスヌーピーは、家では、猛獣化して毎回、旦那とお騒ぎ。
でも何度かやっている間に、目薬をしやすい状態というのがわかってきました。

それは・・・・・・




PB220516.jpg

スヌーピーが寝ているとき。(写真・ 盗んだプラスチックボトルや私の服やタオルに囲まれて熟睡中の悪がきスヌーピー君)

そーっと近寄ってすばやく目薬。大抵、気がついて起きるけど、反応する前にすでに目薬は目の中。



PB220518.jpg

それと、旦那とソファでくつろいでいる時もチャンス。ちょっと、うとうとした時が良い。
ということで、なんとか目薬できてます。目の状態も良くなってきています。良かった、良かった・・・・



それでは、今週のスヌーピーと私を写真で。

DSC01829.jpg

久しぶりにちょっと長めの散歩。30分だけだったけど。



DSC01828.jpg

散歩中に見つけた。




PB220527.jpg

ずっと欲しかったGongfu tea セットをとうとう購入。お茶がうまい!



PB130473.jpg

日本のような奇麗な紅葉は、あまり見られないフランスだけど(急に寒くなるから、一気に葉が落ちちゃう)、うちの庭にも少し紅葉。



PB210502.jpg

いきなり2つも咲いたアマリリス。



PB210505.jpg

かなり大きな花でびっくり。


では、皆さん、良い週末をー!
スポンサーサイト

 - 2012.11.19 Mon

PB190480.jpg

少し前に鉢植えしたアマリリス。



PB190481.jpg

あっという間に芽が伸びて、ぐんぐん成長して、もうすぐ花が咲きそうです。



PB190482.jpg

ここ最近、ずっと雨か曇りで太陽を見ていません。それでも多肉植物もなんとか育ってくれています。



PB190483.jpg

過去に多肉植物やサボテンを枯らした経験が何度もあるので、今回こそは上手く育ててみたいものです。

さて・・・・・・前回のブログにも書いたスヌーピーの目。獣医さんに診てもらいました。
相変わらず、電話では「はい、何の用?」と荒っぽい応答で、人間には「こんにちは」の挨拶一つもしない獣医さんですが(笑)、スヌーピーを見ると笑顔になり「モン・ベベー!」(私の赤ちゃん、と言うような意味)と人が変わったように犬に話しかける。

目を診るために診察室の電気を消し、小さい懐中電灯のような物で目を覗く獣医さんに、何をされるのだろうとちょっと怖くなって震えるスヌーピー。

「スヌーピーちゃん、怖がらなくても大丈夫だよー」と、まるで赤ちゃんにでも話しかけるように獣医さん。(笑)


PB190475.jpg

結果。軽い結膜炎だそうです。「ちょっと赤いだけ。」とのことで心配なさそう。よかった。
ジェルタイプの目薬をもらってきました。

「8ユーロ50です」と言われて払ったけど、あとでそういえば、診察代を払ってないと気がつきました。薬代の8ユーロ50だけで、獣医さんどうやってお金を稼いでるのか!?アシスタントの給料もあるのに。まったく商売する気がない先生です。



PB190479.jpg

帰り際に「目の診察している間も、目薬をしてあげている間も、じっと大人しくできていて、スヌーピーは、ブルドッグの見本だね」と先生。
「冗談じゃないです。家では、こんなに大人しくないです。猫をかぶっているだけです。」と返事しましたが、「家では、好き勝手なんだ、あはは」と先生。
まあ、先生に噛み付くよりましですが。

さーて、これから毎日2回の目薬。大暴れのスヌーピーです。旦那とがんばります。

 - 2012.11.14 Wed



猫村さんならぬ、犬村さん?(笑)こんな犬、欲しいーーーー!

 - 2012.11.12 Mon

日中気温が10度かそれ以下になってきてから、すっかり「3歩」になってしまったスヌーピー。無理矢理散歩しても仕方ないし、でもこのままだと肥えそうだし。
少しでも歩いてもらおうと、週末に園芸店へ。



DSC01809.jpg

着いてすぐ、私の勘で、スヌーピーはウ◯コしそうな気がしたので(車の中で数回オナラしてたので。笑)、まずは、店の野外部分へ。案の定、でっかい物をしました。



DSC01812.jpg

その後店の中では、まあこいつは、落ち着きがない!



DSC01813.jpg

あっち行ったりこっち行ったり。



DSC01820.jpg

ずいぶんと早いと思うけど、デコレーションを売っている部分では、すでにクリスマスの飾りが売っていたので、それを見たかったのに、



DSC01821.jpg

こいつが商品を全部が倒してしまいそうで、ゆっくり見ていられない。(笑)



DSC01814.jpg

良い香りでもする?それプラスチックでできたラベンダーだけどね。
と、くんくんくんくんくんくんくん・・・・・・・・そこら中を匂いを嗅いで回るスヌーピー。(はっきりって、犬連れが多い店内。店内で、おしっこしちゃっている犬もいます。スヌーピーは、しないけど、臭いがする所には、マーキングしたがるので、ヒヤヒヤ。)



DSC01817.jpg

ヨーロッパでは、クリスマスは、こんな飾りをする家庭もいます。(これは大き過ぎますけどね。)
1度、ドイツ人の友人の家にクリスマスに呼ばれて行ったら、やはりこんな感じの飾りをしてました。



DSC01819.jpg

我が家は、旦那も私も無宗教だしクリスマスに興味はないのですが、その時期に家族が集まって家でディナーもあるしで、いちをクリスマスらしいデコレーションをします。今年は、白系でデコレートしようかと思ってます。



DSC01823.jpg

さーて、スヌーピーの目がピンクになって来たから、そろそろ帰るよ。

実は、1週間前に右目を痒がる素振りをして、少し赤くなっていたので、人口涙の目薬をしてあげました。それですぐにかゆみも赤いのも治ったのですが、その後、外に出かけたり夜になると、ピンク程度にですが目の白い部分が充血している感じがあるのです。
きっとアレルギーなんだろうと思うのですが、年齢的にも緑内障もあり得るみたいだし、獣医に行ってこようと思います。
ただのアレルギーなのか、もっと大変な目の病気なのか、どちらにしてもきっと目薬を貰うだろうから、今から旦那と覚悟しています。というのは、スヌーピーは、目薬が大嫌い!目薬を近づけただけで唸ったり吠えたり、大変なのです・・・・・
旦那と2人掛かりで、目薬がんばります。

 - 2012.11.05 Mon


スヌーピー君の1週間。

先週1週間、旦那がまた休みを取ったので、いろいろとお出かけしました。


まずは、IKEA。って犬禁止なのでスヌーピー君は、お留守番。偶然にもIKEAの食堂で旦那の親戚家族と会い一緒にランチ。
その後の買い物では、もちろん、スヌーピーにもお土産を。


DSC01789.jpg

懲りずにまたブルドッグの縫いぐるみ。これで何代目だろう?4代目?5代目?
飽きずにプロレスしたり、枕代わりになったりしています。



DSC01791.jpg

翌日は、スヌーピーも一緒に車に乗って・・・・

お墓参りです。フランスは、11月1日は、お墓参りをします。日本のお盆みたいな感じ?
我が家は、混むのを避けるために2日前に。



PB030461.jpg

フランスも、この日は、菊を飾ります。(鉢植えで)

花屋は、この時期は、菊がたくさん並べられて奇麗です。こうやってみると菊=お墓の花、と言うだけじゃなくて普段でも飾っていいかもと思えます。


旦那の両親のお墓は、パリにあるので、お墓参りのあとは、せっかくパリまで来たからどこかへ行こうと言う話になり・・・・


DSC01792.jpg

これを見てどこに来たかわかった人は、すごい!(笑)
Bercy Villageです。
野外のショッピングモールって感じでしょうか。



DSC01793.jpg

どこの店も犬OKらしく、スヌーピーと一緒に買い物を楽しめました。



DSC01794.jpg

が・・・・・・・・・最初に入ったオリーブオイルのお店で大変なことに・・・・
スヌーピーは、そこの店員さん達、そして店にいた客全員に触られまくったのでした。(笑)私は、店員達と客に囲まれ、質問づめ。(スヌーピーの名前や歳を聞かれてた。)旦那も他の客に捕まり、スヌーピーの話題で盛り上がり・・・
自分に注目が集まっているスヌーピー君。興奮して、ちょっと甘噛み・・・・(涙)みんなかなりの犬好きだったので、まったく気にしていないようだったけど、私は飼い主として落ち込みました。興奮すると、どうしてもコマンドが上手く聞けなくなるんだよな・・・・ハー(ため息)

そんなわけで、スヌーピーのおかげで(?)盛り上がっている店内。話も弾み、店員の1人が日本語が話せる事がわかり、私はこいつに捕まった。(笑)日本語の練習をしたいのでしょうね。
最近は、日本がぺらぺらだったり、多少は理解できるフランス人も増えて来て、そう簡単に日本語でフランス人の悪口を言えなくなりました。(笑)



PB050465.jpg

ということで、スヌーピーのせいで、30分もかかってやっと買えたのは、こちら。オリーブオイルとバルサミコビネガー。

うちは、オリーブオイルの消費量が非常に多いので(そのおかげか、旦那は、コレステロールなし!)、普段は、スーパーで買ってきたオイルを使い、ちょっとおいしいサラダを食べたいな、なんて時に、このオイルを使っています。



DSC01804.jpg

さて、その2日後、スヌーピーには留守番を頼み、やって来たのは、ここ。
104と呼ばれる建物。昔は、葬儀屋だったそうで、リフォームして、今は、レストラン(←なかなか美味しいです)やカフェがあり、アートの展覧会などのイベントに使われています。



DSC01800.jpg

と言う事で現代アートの展覧会。

こちらは、たくさん並べられたリンゴがどんどん腐ってました。(笑)




DSC01801.jpg

こちらは、マネキンの顔に人間の顔の映像を映していて、本当の人間がそこにいて話しているような、かなり奇妙な作品。



DSC01803.jpg

こちらは、エンジェルの羽が描かれていて、その前に立つことができます。上には、I am free と書かれています。



DSC01805.jpg

で、今回1番見たかったのは、これ。撮影禁止だったのでポスターの写真を。
75羽のキンカチョウが室内の部屋を飛び交い、その中を歩いて行くという物なのですが、部屋の中には、エレキギターが数台置いてあり、鳥達がギターの上に乗っかって来たり、ギターのコード(っていうんですか?)を引っ張ってみたり、とその度にギターが鳴り、鳥達が【音楽】を作ると言う作品。

まあ、これをアートと呼んでいいかどうかは、置いておいて、鳥好きには、かなり楽しめる物かと思います。
実際に見るまでは、人間達が次から次へとどんどん行ったり来たりして、鳥達は、ストレスにならないのか?とも心配したのですが、スズメみたいなもので、あまり人間を気にせずに自由気ままにしている感じでした。

どんな感じかは、こちらで↓
動画は、ロンドンでの展覧会ですが、作品は同じです。





そして、週末は、食べ物の買い出しにスヌーピーにも付き合ってもらったのですが、長い散歩ももう春までないかも・・・・
散歩ならぬ3歩になりそうな寒さになってきました。

春までは、「散歩」よりも「おでかけ」(車で買い物に行くという意味)が増えそうです。


DSC01806.jpg

寒がりスヌーピー君。日本から送られて来た赤外線なんとかで暖かい、というフリースのマットで冬眠開始です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。