topimage

2013-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2013.02.26 Tue

前回のブログにフランスは天気が良いなんて書いたけど・・・・


DSC01938.jpg

その後、週末と月曜と雪でした。あまり積もらなかったけど、すっごく寒かった。
日曜は、ホテルのブランチに行こうかと予定してたけど、この天気で外出する気がなくなりキャンセル。冷蔵庫にある物を適当に食べて、家でゴロゴロ。



DSC01936.jpg

こいつが1番ゴロゴロしてた。(笑)



DSC01931.jpg

たっぷりゴロゴロしたあとは、暇だからアヒルの縫いぐるみで遊んでみる。



DSC01933.jpg

そんな週末でした。
ところで、3週間ほど前だったか、目の手術をした旦那。なんと手術失敗!失敗というわけでもないのですが、その後の状況があまり良くない。パリの目の専門病院の先生に手術をしてもらったのに。でもネットで調べたらこの手術は、75パーセントの成功率だそうで難しい手術だったようです。
そして今日、この先生に手術した目の「アフターケア」ってことで、目の中に注射されたそうです。(ひょえーーー!)痛かったって。だろうな。
スポンサーサイト

 - 2013.02.22 Fri

気温はまだ低いけど、お天気な日が続いています。スヌーピーも散歩気分になって来たようで、1時間半の散歩に行ったり・・・・・
私はもう両足が筋肉痛です。


そして、昨日は、商店街を散歩。
最近できた高級食品店のウインドウを見ていたら・・・・

日本語が目に入った・・・・・




P2220927.jpg
じゃじゃーん!

柚子発見!買っちゃったよ。13ユーロもしたけどさ。でも柚子好きなんです。ちゃんと日本製だし。
最近は、フランスのシェフの間で柚子を使うのが流行っていて、南フランスの方で柚子栽培を始めた農家もあるほど。(でもめちゃくちゃ、値段が高い!)でも、こんな田舎町で誰が柚子を買うかなー?

まあでも良い収穫があった昨日の散歩。


でしたが・・・・・・・・・・・・

帰って来てキッチンのドアを開けたらキッチンがすごい暖かい・・・・・


P2220931.jpg

これ↑、キッチンにいちを暖房があるのですが、オンにした事は今までないのです。
それなのに、暖房がオンになってました。



P2220932.jpg

暖房の下の方にオン/オフのボタンがついているのですが、この白い蓋を下におろして開けてボタンを押すのです。

私も旦那もオンボタンを押してません。


つまり、

もちろん、


P2220930.jpg

こいつの仕業。
どうしてこう凝った悪戯をするかなー。

うちは、日本式の洗浄トイレがあるのですが、時々、私がトイレを使っていると、スヌーピーも一緒にトイレに入って来て、その洗浄トイレのボタンを押しやがるのです。急にピシャーっと水が出て来てびっくりします。

老化しても悪戯は止まらないです。というか、悪戯が進化してます。(笑)

 - 2013.02.17 Sun

DSC01917.jpg

フランスは、春らしくなってきました。まだ、気温は寒いけど晴れた日曜日。久しぶりに近所の公園へ。

るんるんるーん、とスヌーピーも楽しそうです。



DSC01918.jpg

関節炎の方は、2週間の薬が終わり、回復度はいまいち・・・だったのですが、サプリも続けているからでしょうか、公園では、歩けば歩くほどスキップの回数が減っていきました。たぶん、硬い歩道じゃなくて、土の上を歩くのも良いのだろうと思います。

スヌーピーの脚の具合が良い感じ♪で旦那とも嬉しく思ったのでした。


と、とても楽しい日曜日だったように思えますが、実は、公園に着いてすぐに、嫌ーなことがありました。
公園の入り口に入ってすぐ、近くに2人の中学生くらいの男子がいました。なんとなく、悪そうな感じがして注意した方が良いじゃないかと思ってました。

で、ぱっと旦那の足下を見たら、煙が出ている赤い小さな物が転がってました。すぐに爆竹だと思い、旦那に「危ない!!」と叫んだのですが、旦那はボーッとしていてその場に立ったまま・・・・

次の瞬間に、バーンっと爆竹の爆発した音。

さっきの悪そうな中学生男子2名の仕業。

爆竹に触っていたわけじゃないから、ケガをしたわけじゃないですが、かなりムカついた旦那と私。そのガキどもに怒鳴りに・・・・
旦那は、こういうことになるとはっきりと物を言わないと気がすまない性格なので、「何だお前ら!」とそのガキどもに怒鳴ったのですが、そのガキどもが、もう引っ叩きなるくらいムカつくガキどもで言い返してくる。
日本語だったら「お前の母ちゃん、でべそ!」みたいなそういう低レベルな事を散々、言ってくる。

それで、こっちがその場から去ろうとしたとき、またそのガキどもが爆竹に火をつけているのが見えて、また投げてくると思ったので、私はスヌーピーを連れて走って逃げたのですが、旦那は、わざとその場に残り、

「お前ら本当にバカでどうしようもなんないな。お前らみたいな奴らは、そのうちすぐに刑務所行きだな。今すぐに警察呼んでやろうか?」と強気に。

相手はやっぱり子供。この「警察を呼ぶ」という言葉に怖くなってしまったようで、この後は、遠く離れた場所で大人しくボール蹴りで遊んでました。

と、こんな嫌な体験をしたのですが、旦那はとにかく、自分は良いけど、スヌーピーが大丈夫か?と心配だったようで、大きな音で耳が傷つかないか?と。たぶん花火などを怖がる犬だったら、爆竹の音で震えちゃうと思うのですが、



DSC01919.jpg

スヌーピーは、まったく驚きもしなかった・・・・(笑)怖い物知らずな子で良かった。

と、こんなことがあって散歩中、ずっとフランスの子供の教育の話になったのですが、かなりムカついていた私も「こんな低レベルな人間は、日本にいないよー」と話したのですが、旦那曰く、最近のフランス人の親は子供の教育ができない人が多い、それに加えて、学校の先生も子供を教育するやる気がない、だから子供達は、大人に叱られる事もなく成長していく、なんて話をしてました。

旦那の親戚に2歳になる男の子がいるのですが、その子の両親がすっごい厳しくて、「まだ2歳なんだから、これくらいいじゃーん。」なんて私は、思うこともあったのですが、あのくらい厳しくていいのかも、と思うようになりました。



DSC01916.jpg

フランス人の子供って最低!とちょっと思ってしまった日曜日。
スヌーピーは、そんな事も知らずに楽しく散歩・・・だったので、まあいいか。(でも、うちの父がもし、この場にいたら、あの糞ガキどもを取っ捕まえて、ビンタしてたと思う。笑)

 - 2013.02.11 Mon

P2110922.jpg

オヤジな歳のスヌーピー君。関節炎の方は、1週間の薬の後、少し良くなったのですが「少し」であって、後もうちょっと・・・・という感じだったので、もう1週間、薬を続けることになりました。
獣医さんのフレンチブルも(14歳!)関節炎持ちで、同じ薬を時々、飲ませているそうです。獣医さんの犬は、3週間続けて飲ませるそうですが、スヌーピーは、2週間で良いと思うとの事でした。

今も寒い日だったり、走ったりするとスキップはするのですが、それ以外はないし、前よりも後ろ足に力が入るようになった感じがします。



P2110924.jpg

大好きなブルドッグの縫いぐるみとプロレスごっこもできるようになりました。

という事で、写真は、散々プロレスして疲れきってソファの後ろで休憩中のスヌーピー。
関節炎は、「治る」ということはないそうで、痛み止めやサプリを飲ませながら、上手く付き合って行く感じだそうです。まあ、痛みもなさそうだし、毎日の生活に問題もないし、散歩も行けるし、なんとかなるね。

ところで、ソファに座っているのは旦那・・・・月曜の昼間っから家にいて何してる?
数日前に目の手術を受けて、1週間のドクターストップです。毎日3食、面倒くさいー!!

 - 2013.02.01 Fri

郵便配達が来ると自分にも何かあるかも?と期待するスヌーピーなのですが・・・・・



P1160838.jpg

匂いでわかるのでしょうか?私の両親からの荷物には、開けるまでピッタリと荷物にくっついて待ちます。(笑)開けるまで、ずーーーーーっと待ちます。あまりに待たせるとイライラしてきて、荷物を前足でガリガリします。

で、私に日本食や本やらを送ってくれる両親ですが、スヌーピーのおもちゃを絶対に忘れてはいけなくなってしまったのです。




P1160840.jpg

という事で、今回のおもちゃは・・・・

ブタの縫いぐるみ♪(偶然ですが、かすけ君のブタの縫いぐるみと似てますね。)

噛み噛みしたり、振り回したり、楽しんでます。


と、相変わらず元気なスヌーピーですが、実は、ここ2週間ほど前から左後ろ足の様子がおかしい。足に力が入らない感じで、走ったり早歩きすると時々スキップする。階段の上りは、左後ろ足が硬そうで、ゆっくりになる。
でも、特に大きな痛みはなさそうだしと、もしかして軽い筋肉痛か?とも思い、少し様子を見ていましたが改善されず獣医に行って来ました。

獣医さんは、筋肉を触ってみたり、足を手で曲げて関節の様子を見てみたり・・・・
結果としては、関節炎か神経系の病気。
まずは、関節炎ということで(こちらの方が確率としては高い)考えて、炎症を抑える薬を貰いました。

プレビコックス(57)という薬。これを1日1錠半を6日間。
帰ってからネットで調べてみたら、副作用で大変なことになった、副作用で死んだ、という例もいくつかあって、かなり心配になりました。旦那ともよーく話し合って、プレビコックスは、非ステロイド系抗炎症鎮痛剤で、関節炎に効くらしく、長期、飲む事も可能だそうで、ステロイドを飲んでも大丈夫だったスヌーピーなので、まずは1日試してみよう、もし副作用が出たら獣医にすぐに行こう、ということで心配ながらも飲ませてみました。



結果・・・・

P1310913.jpg

この薬を飲み始めて2日目。特に副作用はないかと。副作用が出た場合は、下痢や嘔吐があるそうですが、まったくなし。今朝も快便。

犬によっては、1日で関節炎の症状が改善されるそうですが、スヌーピーは、特に改善がないような・・・・ただ、痛みがあった犬の場合は、改善がすぐに見られるだろうけど、スヌーピーのように炎症を抑えるのが目的だと改善がはっきりと見れるまで数日かかるかも、とも思い、ともかく6日間、この薬を続けてみます。

ちなみに、日本ではヘルニアの犬にこの薬をよく使うようで、フレンチブルでヘルニアの子でプレビコックスを飲んでいると言うブログをいくつか見ました。



P1310921.jpg

実家の10歳になるゴールデンも、老化で関節炎だそうで、後2ヶ月で9歳になるスヌーピーも老化が始まっているんだろうなと思います。「老化か・・・・はー・・・」と溜め息も出ますが、生きているんだから仕方がない!誰だって老化する。
とは言うものの・・・・獣医さん曰く、スヌーピーは「9歳のわりには、健康だよ」と。良かった・・・・

プレビコックスの他に、サプリも飲ませてます。
コンドロイチンとグルコサミンですが、獣医も良いと思うとの事でした。サプリは、効くまで1ヶ月2ヶ月かかるそうなので、まあ関節炎とも上手く付き合って行くしか無いのかと思います。
シニアに突入したスヌーピー君です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。