topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2013.09.15 Sun

この週末は、結婚記念日でした。もう10年!10年もよくがんばった、自分!笑
ということで、2つ星レストランでランチ〜。

セットメニューだと2つ星レストランのわりには、安いのですが、どうせ旦那が払うんだ!としっかりアラカルトからオーダー。それも、女性に渡されるメニューには、値段が書いてないので、注文した物の値段も私は知らないよー。笑


という事で、メインの写真だけですが、

2_20130916034213e0e.jpg

私のメイン。魚料理です。上に乗っかっているのは、赤い桃。酸味があって魚のソースとばっちり合ってました。




1_20130916034210b60.jpg

これは、旦那のメイン。
黒い物体が出てきて一瞬びっくりしましたが、こちらも魚料理。白身の魚をイカスミでコーティング。その上には、金。赤いのは、スイカ。

ここのシェフは、果物を使うのが好きみたいです。

ちなみに、メインの食事の後に口直しで出てきたのは、柚子味のシャーベットでした。さっぱりしていて、美味しかったー。




3_20130916034215fd2.jpg

で、これは、スヌーピーのメイン♪
茹でた鶏胸肉、ズッキーニ、人参、ゆで卵、パスタ、そして、ちょこっとオリーブオイル。

ってもちろん、レストランの食事じゃないです。
実は、スヌーピー君、バカンス中から手作り食になったのです。
なぜかというと、全てバカンス前に起こった獣医行きの件が理由。



4_20130916034216438.jpg

ということで、待合室で獣医を待つスヌーピー君。

旅行に出発予定は、土曜日の朝。
その2日前の木曜の夜中の事。2階の寝室へ行き、私が歯を磨いている間に、ベッドの上に自分でジャンプしたスヌーピー。いつも通り、すやすやと寝たと思ってました。私も旦那も、寝始めて・・・・・

が、夜中に、スヌーピーが、げーげーと吐く音で目が覚めました。
時々ある事なので、最初は、心配していなかったのですが、吐き終わったあと、なんかいつまでも眠れない様子。
体を動かして眠りやすい体勢を見つけようとしている。
けど、何かおかしい。
ベッドの上を移動する時、前足で体を動かしている。そして、ハーハー言っている。確かに少し気温が高い夜だったけど。
スヌーピーが具合が悪くなると、いつもあの6歳の時に起きた病気を思い出しちゃう。
それで、まさかまた?と思いスヌーピーを床に下ろして歩かせてみる。
ゆっくりとだけと歩けるので、麻痺しているわけじゃない。でも、後ろ脚に力が入らない感じ。
でも、すっごい具合が悪くて緊急で獣医に行くほどでもないと思い、朝まで待って、いつもの獣医さんの所へ行くことにした。
時間がかかったけど、スヌーピーもなんとか少しは寝てくれた。

翌朝。金曜日の朝。
スヌーピーを床に下ろして歩かせてみると、ふらふら。しっかり歩けない。後ろ脚が、ぐらぐらっとして座ってしまう事も。でも、麻痺というより、力がまったく入らない感じ。
そして、ハーハー言っている。痛みがあるためにハーハー言っているんだと思った。
トイレに連れて行かなきゃと思うけど、脚がフラフラで、外に行けない。ハーネスを着けて誘導してみたら、ゆっくりだけど歩けたので、一緒に庭に出てトイレ。
1回目に出たときは、まったくトイレしなかった。仕方なく、時間をおいて、2回目、おしっこした。また時間をおいて、3回目にやっとウ◯コ。でも、ものすごい悪臭の下痢。

獣医が診察を始める10時ぴったりに行こうと思ったが、金曜の朝は、朝市があって、獣医の診察所の周りは車禁止。歩けないスヌーピーだから、車でしか行けなかったので、朝市が終わった午後においでと言われて、午後に獣医へ行く事に。
午前中は、なんとか寝ようとしているスヌーピーだったけど、とにかく痛みがあるようで辛そう。
それでも、少し食事はした。

そして午後。獣医へ。獣医の診察室の目の前にある駐車場に車を止めて、車から降ろすと、フラフラながらも、結構ちゃんと歩くスヌーピー。あら?

待合室でも、じっとしておらず、あっちにフラフラ、こっちにフラフラ。それを見た獣医も、「もっと全然、歩けないのかと思ってた!歩けるじゃん!」と。

で、診察してもらったら・・・といっても、手で触るだけで、レントゲンを撮ったりしたわけではないですが、獣医曰く、ヘルニアの1歩手前みたいな状態だと。それで、激痛で後ろ脚が動かせないのだろうと。きっと、昨夜、ベッドに一人でジャンプして上った時に痛めたんじゃないかと。
獣医には、「え!!!9歳なのに、まだベッドにジャンプしちゃうんですか!!!???」と驚かれました。ベッドだけじゃなくて、ソファにもジャンプするし、階段の上り下りもしちゃうんだよな・・・・・

ステロイドの注射を1本打って「これで、明日の朝には、もっとしっかり歩けるようになるはずです。明日の朝、もう1度ステロイドの注射を打って、それで大丈夫なはず」と言われました。

で、嘔吐と下痢に関しては・・・・
激痛によるストレスからきたものでしょう、とのこと。獣医が言うには、フレンチブルやボクサーは、とっても「感情的な犬種」だそうです。ストレスを感じやすいそうです。
獣医が診ているボクサーの子は、下痢したというだけでショックで歩けなくなってしまい、飼い主が抱っこして連れてきたそうです。
ということで、下痢止めの薬をもらいました。
明日、土曜から旅行の予定だけど、どうでしょうか?と聞いたら、「全然、心配ないから行っておいで!」と獣医さん。
出発は、朝の予定でしたが、午後に変更しました。

獣医さんに「心配するな」と言われても心配になる。私も旦那も、旅行はキャンセルになるかもと思ってました。獣医から帰ってきて、スヌーピーは、とにかく、ずーーーーっと寝てました。体が、寝て治せと言っているのかと思うほど、ともかく爆睡。
翌朝までになんとか、痛みがとれてくれたら・・・・と思ってましたが、その日の晩、ほぼいつも通りにスタスタと歩くスヌーピー。
食事もしてトイレにも行って、もう治った???と思うほど。

翌日、土曜日の朝。獣医へ。
スタスタと歩くスヌーピーを見て、獣医さん「治っちゃったね!2本目のステロイドの注射は、なし!」。
良かった・・・・
いちを念のため、ステロイドの飲み薬を3日間、飲ませる事に。
下痢は、治ってなかったのですが、5日間分の下痢止め薬をもらっていたので、まあ様子をみましょうとのこと。

そして、無事に、その日の午後に旅行へと出かけたわけです。
ブルターニュについて3日後。後ろ足の様子は、走しることもできるし、ブルドッグの縫いぐるみとプロレスもするし、まったく問題なし。
が、下痢は、続いてました。

スヌーピーは、いつもドライのドッグフードなのですが、ここ1、2年ほど、ずっと食べつきが悪く、ドッグフードの上に茹でたチキンをのせたりしていました。チキンだけ食べて、ドッグフードをほとんど食べない日も。
胃腸の調子が悪いようだから、ドッグフードは、いったん止めて、茹でたチキン、人参、お米をあげる事に。(昔、スヌーピーのブリーダーさんが行っていた獣医さんが、下痢のときは、この食事が良いと言っていたので。)
そしたら、まだまだ緩いけど、少しはマシになった感じ。嘔吐は、なし。
なので、手作り食、プラス、ドッグフードにしました。そしたら・・・・・また嘔吐。
どうも、ドッグフードを食べると嘔吐になる。
翌日は、手作り食だけにしたら、嘔吐なし。そして、やっと下痢も治りました。

結果、スヌーピーは、激痛のストレスにより、下痢と嘔吐があったけど、それだけじゃなく、ジジイな年齢になってドッグフードが消化できなくなったようです。

という事で始まった手作り食。
もともと、私は、手作り食というのは、栄養士のようにしっかりと栄養について知っている人ならいいけど、素人が手作り食というのは、犬がちゃんと必要な栄養を取れているかわからないので、ドッグフードの方が良いと思ってました。
が、ドッグフードを食べれば嘔吐なので、手作り食しか方法が無くなったわけです。

正直、今もちゃんと栄養が足りているか、かなり不安。ウ◯チの様子を見ながら、体重をみながら、調節してます。なので、本当は、20から30%くらいのドッグフードと、残り手作り食、というのが良いかなと思いました。
旅行から帰ってきて、胃腸の調子も良いし、少量のドッグフードを手作り食に混ぜて与えてみました。

翌日、胆汁と共にその日、食べるもの全て吐く。気持ち悪そうにしているスヌーピー。
獣医に電話をしたら、肝臓が疲れているとのことで、肝臓の薬。どうも、ジジイなスヌーピーには、ドッグフードは、脂肪分が多すぎで消化できないようです。
翌日、また手作り食だけにしたら、嘔吐なし。

ということで、今は完璧に手作り食です。
内容は、(1日分)
鶏胸肉か魚 (茹でる前の重さで)200グラム
野菜(人参、ズッキーニ、ブロッコリー、カリフラワー、サツマイモなど)
時々、りんご
パスタ

これらを1日2回に分けて。
肉魚を60%、野菜とパスタは、それぞれ20%づつくらいで、与えてます。いったいこれで足りているのか、あげ過ぎなのか、わからないでいます。毎回、完食してますが、お腹いっぱいなのに完食しているかもしれないし、わからないです。手作り食を与えてい方、アドバイスお願いします!

スヌーピーは、子犬のころからずっとドッグフードでした。フランスでは、どちらかと言うと値段が高めな方なドッグフードでしたが、手作り食の今、もっともっと高いよー!鳥の胸肉って、あまり安くないのね。なので、フランスでは、鶏胸肉より安い牛挽肉をあげる人が多いらしいです。
という事で、食費がグンと上がった我が家。
旦那、もっと働いてね♪ 笑

● COMMENT ●

元気にバカンスからお帰りだったので、行く前のSnoopy くん、体調はいかがだったのかな?たいしたことなかったのかも…と、楽観していたのですが、大変だったのですねー。
後ろ足がヨロヨロになると慌てますよね、うちも同じ症状でしたよ、
ヘルニアか?!と私も慌てたことありますが、
Snoopy くんは少しそうだったのですね(>_<)
ステロイドが効いて良かったです。
ベッドにピョン!うちもしてますが、しない方がいいのですね…
下痢がまたご心配でしたねー。
ドッグフードが合わなくなったのでしょうか?
手作りご飯なら下痢もしないのならSnoopy くんも美味しいし、その方がいいですね。
私もずっとドッグフードなので、お役に立てなくてすみません!
でも、Snoopy ママさんのでバッチリだと思いますよー。
Snoopy くん、どうかお大事に!
あ、最後になってすみません、
ご結婚記念日おめでとうございまーす!これからもラブラブでハッピーな毎日でありますように!

まずは結婚記念日10周年おめでとうございます。今度は20周年をめざしてがんばり耐えましょう(笑)
スヌーピー君の体調大変だったんですね・・・・軽いヘルニアでステロイドで治まり何とか良かったですね・・・
ベットにぴょん・・・するよね~
ウチも犬用の階段をベットに付けていても突然降りたいときは直接床に大ジャンプします・・しかもフローリング・・・駄目だよね~
でもまずは今は治まったから良かったですね。
それより・・・完全手作り~?大変!!!
お金かかるし買い出しも重たいし大変!
ウチも5年前くらいは手作りしていたよ~
でもフードも3割くらいはいれてたかな?
確かにフードは胸やけがするんだろうな~?とはいつも思います。地面舐めるし草を食べるし・・・多分家もフード辞めたら草食べなくなるかも??
鶏のささみが筋肉にいいみたいよ~
昔手作りしていたときはネットでGEN-MEITって所でお肉はキロ単位で冷凍を買いだめしてた~1キロ800円とかだし安いけどフランスはまでは無理だろうな~
そっちにもネットでありそうだけど?
野菜はかぼちゃもいいみたいよ~
フードあげてら吐くならしょうがないよね~
ママさん頑張れ~

先ずは結婚10周年おめでとうございます♪
まだまだ先は長いですから~~ファイト(笑)
どこ、どこ、この色合いの綺麗なお洒落な
美味しそうなレストラン!
人のお財布じゃないとムリそうだけど(涎)

ヘルニア一歩手前なんて怖いですね~~
お薬が効いて、大事にならずに済んで良かった。
とうとう手作り食ですか、スヌーピー君はご機嫌でしょ(笑)
やはりシニアと言われる年齢になると、見かけは
元気そうでも、内臓が弱ってくるんでしょうね~~。
かすけの場合は2年ほど前から、鶏の胸肉を
ゆでた状態で150㌘とドライフード50㌘が一日分です。
朝はヨーグルト(ナチュラル)を大さじ2杯をプラス。
おやつはリンゴや季節の果実を少々。
私も初めはこんなで栄養が取れるのかと不安に
なりましたが、獣医には良質のたんぱく質を
取っていれば問題ないと言われました。
うんPもフードを食べてる時に比べると激減(消化吸収がよい)
状態もグッドですよ。ただ体型は少しスリムになったので
獣医に気になって聞きましたが、かすけの場合はこれで良い!
とのお墨付きを貰いました。
かすけのウエストのくびれが羨ましい飼い主です(笑)
そうそう馬のブリーダーをしてるお家のフレブルは
鶏の胸肉100%と一日1個のヴァッシュキリ(チーズ)だそうです。
シンプルイズべストのお手本みたいですね(笑)

ご結婚10周年、おめでとうございます!美味しそうなディナー、羨ましい限りです。うちの旦那も10周年にはこんなところに連れて行ってくれないかなー(^_^;)
スヌーピー君、大変でしたね。。大事に至らず見事に回復してバカンスに行けて良かった。くーちゃんも一度よく似た症状になりました。ある朝突然動けなくなって後ろ足がフラフラ。動かすと悲鳴のように鳴いてこっちが涙出ました。フレンチブルの性ですね、この足腰の弱さ。今はベッドやソファ上がり下り用の低いステップを買ってみんなそれを使うようにしました。サプリなんかも上げてるけど、何かあるといつも思い出して心配です。スヌーピー君、このままきれいに治ってくれますように!
毎日手作り食大変ですね。でも美味しそう。私これ出されたら普通に食べちゃうかも(*´∀`) うちは週に2度ほど手作りで配分はスヌーピー君のとほとんど一緒です。でもお肉は犬用のラム、ターキー、チキンのどれかで、生であげてます。野菜は茹でてますが、やっぱりドライフードより全然食いつきがいいです。うちもだんだん完全手作りに移した方がいいかなと思いました。


かなかなさんへ

やはり、フレンチブルだから、ヘルニアが怖いですよね。スヌーピーの場合は、あの6歳のときの事があるから、脳の病気か?と心配になりましたよ。ベッドなど高い所にジャンプや階段の上り下りは、良くないようです。うちは、ベッドにジャンプは、禁止にしましたが、ソファへのジャンプや階段は、気がついた時に抱っこしているけど、完全に禁止は、難しいんですよね。スヌーピーも、毎回抱っこされると自分でできる!って感じで嫌がるんです。
ドッグフードって、かなり脂肪分が高いようです。爺ちゃんな歳になって、人間と同じで脂肪分が多いものは、消化できなくなったみたいです。
ラブラブ?結婚して10年と2日目にして、さっそく喧嘩しました!笑

グアムさんへ

そう、やっぱり耐えるって感じですよね!笑 さっそくもう夫婦喧嘩したし!

犬用階段、うちも買ったけど、まったく使ってくれないです。ベッドやソファの周に、絨毯を置いて、ジャンプするとき、滑らないようにしてるくらいです。
ドッグフードって、脂肪分がかなり多いようです。若い頃は、脂肪分も必要みたいだけど、今は反対に消化できないみたいです。今のところ、1週間分の鶏肉や魚を買って冷凍してます。1キロ800円は、安い!フランスで安い鶏肉って、東ヨーロッパ産で、どんな環境で飼育されているかわからないような感じで、ちょっと値段は高くなるけどフランス産を買うようにしています。スヌーピーの食費が増えた分、旦那の食費を減らせば良いのよね。笑 
カボチャ、良いですね!サツマイモが好きなのですが、甘いからだと思うんです。だからきっと、カボチャも好きそう。試してみよっと。

チンヤプンさんへ

まだまだ、長いなんて、憂鬱ー!笑 
レストランは、ここ↓
http://www.trianonpalace.fr/gordon-ramsay/au-trianon.html

チンヤプンさん、ロブスターがお好きでしたよね?旦那が、スターターにロブスターを食べたけど、最高に美味しかったと言ってましたよ。ベルサイユに行くことがあれば、お試しください。

スヌーピーは、小さいときから胃腸が弱かったので、ジジイになって脂肪分の消化ができなくなったようです。そりゃもう、今は、食いつきがすごくて。ペロリと完食。旦那もそれを見て、もうドッグフードをあげるなんてかわいそうでできないね、って。実家の犬がリンパ腫ですが、もう3年。病気になってから、手作り食なのですが、獣医さんも食べている物が良いから、こんなに生き延びているんだろうって。
やっぱり、手作り食だと痩せますよね。スヌーピーも5日間ほどの下痢で痩せて、その後、なかなか体重が増えなくて。脂肪分がかなり少ない食事なったから、体重もなかなか増えないみたいです。でも、関節炎持ちだし、スリムな方が良いかもと思ってます。
ヴァッシュキリってクソまずじゃないですかー!笑 スヌーピーは、毎日、ゴートのチーズとゴートのヨーグルトを食べてます。

なもこんさんへ

ぜひぜひ、旦那様にお願いしてディナーに行ってください!でも、なもこんさん家だから、動物園とかだったりして?笑 私は、いつかジェイミーオリバーのレストランに行ってみたいです。

うちも犬用階段を買ったのですが、まったく使ってくれず、ベッドとソファの周りに絨毯を置いて、ジャンプの時に滑らないようにしているだけです。ベッドにジャンプは、禁止にしましたが、でも、上がるときは、抱っこしてあげても、下りるときは一人でジャンプしちゃうんです。今まで、ジャンプしまくり、それでもヘルニア無かったけど、やはり爺ちゃんだから、足腰弱ってきたかなー。獣医が言うには、後ろ脚の関節炎が理由で、左右の脚の使い方のバランスが悪くて、腰に負担がかかっているのかもって。

生肉、良いって言いますよね。うちは、新鮮な魚が手に入ったときは、生にしてます。なもこんさん家は、共働きで忙しいでしょうし、ワンちゃん達は、まだ若いから、ドッグフードを消化できるなら、大丈夫と思います。が、でもね、実家の家がリンパ腫なのですが、見つかって3年。今も元気なんです。獣医が言うには、食べている物が良いからだろうって。病気になってから手作り食で、がん患者に良い食事みたいな感じで与えているようです。


管理者にだけ表示を許可する

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » タイトルなし

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。