topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2014.06.17 Tue

1_20140618012719e60.jpg

まん丸顔のスヌーピー君。笑
5月に予防注射に行ったのですが、その時の話を。

スヌーピーは、毎年、狂犬病を含む混合ワクチンをしています。フランスでは、狂犬病の注射は、義務ではないのですが、していれば、他のヨーロッパの国に一緒に旅行できるので、毎年、してきました。でも、フランス国外に出た事は、1度もなし。

で、今年も混合ワクチンをしに行ったのですが・・・・



5

↑注射の後のスヌーピー。

獣医さんから、年齢もシニアだし、今回は、注射で痛みが出るかもなあ、と言われてました。いつも、何も副作用はないのですが、今回は、獣医さんが言った通り、痛みが出ました。

右の腰のあたりに注射を打ったのですが、そこが痛みだし、だんだん、右足に力も入らなくなり、ビッコをひくように歩き、かなり心配しました。
が、顔の表情から、すぐに緊急で病院へ行くような感じではないなと思い、様子を見る事に。
結局、3時間ほど痛みがあったようですが、夜、寝る頃には、すっかり元気に。

この後、旦那と来年の狂犬病の注射は、止めた方が良いかもねと言う話になりました。獣医さんと相談して、必要なさそうなら、止めようと思います。



2_201406180127198f1.jpg

さて、獣医さんの所で、まず言われたのが
「靴を履くようになったの?」

爪をケガして履くようになったという話をしたら、獣医さんも、シニアになると関節炎などで、ちゃんと歩けなくなり、足の指とか肉球を擦っちゃう犬がよくいると言ってました。
実は、獣医さんもそんなワンちゃん達に、スヌーピーが履いているのをと同じ靴を勧めているそうです。



4_201406180127232af.jpg

で、これが、スヌーピーが履いている靴。ゴム製で風船みたいなので、よく「風船を履いてるの〜?」なんて言われます。笑

もっと靴らしい物もありますが、試してみたらスヌーピーはダメ。
この風船みたいな靴だと、地面の感触もわかるからなのか、すぐに慣れました。1パックに12足、入ってますが、使い捨てとは言え、結構頑丈で何回も履けます。
でも、爪が伸び始めたら、爪の先で破く事があって、スヌーピーの場合は爪が当たる部分にガムテープで補強しました。笑 



3_2014061801272073c.jpg

今ではすっかり赤い靴に慣れたスヌーピーですが、獣医さん曰く、今まで、この靴を勧めてきたワンちゃんのほとんどが、この靴に慣れないとか。嫌がって、脱いでしまうそうです。

スヌーピーの場合、最初は嫌がったけど、「可愛いよー。似合ってるよー。」とか散々言ってあげたら、すぐに慣れた。笑

というわけで、獣医さんに注射をしてもらい、いろいろ話をして、診察代を払って、帰ろうとしたとき、獣医さんが
「うちの犬(フレンチブル)、この前、亡くなったんだ。」と。

私も何度か会ったことがあって、とっても可愛いおじいちゃん犬でした。15歳だったそう。獣医さんは、この犬に惚れ込んでたので、かなり悲しいと思うのですが、15歳まで長生きしてくれて嬉しかったと話してました。スヌーピーも、15歳まで、がんばれるかな。がんばろう!

● COMMENT ●

おはようございます^o^
そっか〜病院のフレンチ大好き先生のフレブル 亡くなってしまったのですか。
悲しいね。でも長生きしてくれたから感謝だね。
やっぱり10歳はシニアなんですね、
自覚しなきゃですね。
やっぱり歳いくと痛みが出るのですか?
ウチはワクチンはしてますが 狂犬は5歳
くらいまでしていて毎回ひきつけて痙攣するので今はしてません 器官が腫れるみたいな感じです。だからドッグランも行けなくなりましたが それからほんとに病気しなくなった〜^o^
1番最初の写真グアムとそっくり^o^
そんな風船になってるんですか。
スヌーピー君は賢いね。履いたら痛くないって理解したからだよ。

まん丸お顔のSnoopy くん、相変わらず若々しくて可愛いですねー。
でも、ワクチンで痛みが出ましたか…
病院にいくほどではなくて良かったです。
年齢に関係あるのですか…そればかりはねぇ。
うちも去年は翌日に調子が悪くなったので、今年は八種はやめて五種にしてもらおうかと思っています。
獣医さんのフルブルちゃん、亡くなられたのですか、お寂しいでしょうね。
Snoopy くんには、15歳なんていわず、
二十歳以上を!
クリちゃんも、ついていきたいでーす。
でも、すでに時々つまずきますので、
靴に挑戦した方がいいかもですし、
外見はSnoopy くんより年上ですよー。

こんなに若々しいのにシニア、なんだか不思議。でも痛みが出ちゃうとは、大事に至らず良かったです。くーちゃんもそろそろ痛くなるかしら、、まだ7歳だけど、スヌーピー君より遥かに御老体、、(涙)
獣医先生のフレンチくん、亡くなっちゃたのですね。先生お寂しいでしょうね。でもフレンチで15歳は凄いです。ご冥福をお祈りします。

グアムさんへ

確かに、グアム君、顔がまん丸だから、最初の写真、似てるね!
そうか、グアム君は、狂犬病の注射はしてないのね。日本みたいに島国だと、狂犬病なんて、ほぼないよね。フランスは、たまーにでるけど、稀だから、やはり来年はやめようかな。狂犬病の注射は、体に負担がかかるよね。
スヌーピーは、「靴」という単語を覚えたよ。笑

かなかなさんへ

そうだ、クリちゃんも体調を崩しましたよね。予防接種ってやはり、体に負担がかかるんですね。
獣医さんは、平気な顔してますが、たぶん、抗うつ剤の薬とか飲んでると思います。前に、飼っていたイタグレが亡くなった時、うつになってしまい大変だったみたいだから。でも、フレンチブルで15歳は長生きですよね。
クリちゃんも、靴を履く日が来るかな。スヌーピーが履いているのは、滑り止めにもなリます。先日、うちの犬も同じ靴を履いてます、と話しかけてきた方が言ってたのですが、この人のワンちゃんは、立ち上がるときに、後ろ足が滑ってしまうので、靴を履いているそうです。

なもこんさんへ

スヌーピーは、生意気な顔してるから(笑)、一見若く見えるだけ。クーちゃんは、大人しいからと言うだけで、やっぱりスヌーピーより若いなあって思いますよ。
イギリスは、狂犬病の注射は、義務?年齢と共に、体の負担が大きくなるかもね。
本当、15歳って長生きですよね。最後まで、やんちゃだったそうです。獣医さんは、いっつも自分のフレンチブルの話ばっかりしてたので、今は、相当、寂しいと思います。


管理者にだけ表示を許可する

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » タイトルなし

プロフィール

Snoopy Mum

Author:Snoopy Mum
フレンチブルドッグのスヌーピーの日記。フランス在住。
大嫌いなフランス生活もスヌーピーのおかげで、何とか毎日を楽しく過ごしています。

本館は、こちら↓


別館・写真ブログ↓
I am still walking....

ブログ更新をメールでお知らせします。↓メールアドレスを入力して「購読する」クリックしてください。feedburnerという所からメールが来ますのでメール内のリンクをクリックして登録完了です。:

配信: FeedBurner




最近の記事+コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

Snoopyへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

未分類 (669)
Diana Mini days (1)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。